日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031

<   2009年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ふっかーっつ!

よく寝たせいか嘔吐したせいかしらないが、体の内も外もさっぱりして、なんだか気持ちのよい一日であった。
仕事も峠を越したが、また一山越さなくちゃ。

花の少ない季節。
ちょっと名残の花でも飾りましょ。

c0156908_23501355.jpg

c0156908_23503175.jpg
c0156908_23504190.jpg
c0156908_2350537.jpg
c0156908_2351438.jpg
c0156908_23511720.jpg


今夜はこんなところで。

そうそう、煙草やめないとね。
by bbking1031 | 2009-07-31 23:52 | 写真と日記 | Comments(2)

牧場の湯

この前の休みに行こうとしたら、当日になって家の者たちが風邪のようなもので倒れてしまった。
今日はだいじょうぶそう。
予定が調和しないことが自然なのである。
朝からなんだか食欲がなくて、昼過ぎに家人が仕事から戻ってくるまで惰眠をむさぼることにした。
寝てれば腹は減らないわけだ。
若いのに教えてもらったうまい蕎麦屋へ向かう。
車のなかではのん気な音楽。
「テネシーワルツ」なんか。
「江利チエミだな。」
「こんなに英語うまいわけないじゃん。」
途中、いい空が待っていた。
c0156908_0431250.jpg


百日紅の咲く街道沿いに『百日紅』という蕎麦屋があった。
「本日臨時休業」である。
予定が調和しないわねえ。
次に気になっていた蕎麦屋に向かう。
この店も道路工事中で入れない。
サイボクハムで食べることにする。
内田百閒が、鎌倉ハムを「ハマクラカム」といっていたから、ぼくもサイボクハムのことを「ハイボクサム」ということにしているのだが、だれも面白がらないのである。
「敗北サム」ではちょっとかわいそうである。
サイボクハムは敗北どころか大勝利、観光地になってしまった人気スポットなのである。
レストランでポークジンジャーやらなにやら、空腹にまずいものなしではあるが、ここの肉はほんとおいしいのである。
広い敷地には温泉もあって、これが「牧場の湯」。

すっごい人出を恐れていたが、ぜーんぜんであった。
ゆったりのんびり入れた。
ガキどもが洞窟風呂みたいなところで泳いでいた。
ぼくでもそうするな。
でっかい風呂では必ず泳ぐのである。
熱海のローマ風呂がいちばん泳ぎやすかったな。
なんだかプールみたいだったし。
ひとり1500円である。
それだけの価値はあるかどうかは、わっからないから行ってみよ。
お湯が濃いですね。
効きそう。
露天風呂がでかくて、いろいろな趣向で楽しませてくれる。
ぼくにしては長湯をしてしまった。
2階にマッサージ屋さんがある。
上ってみたら、ヨーヨー、チェケラッチョ、井出らっきょ、FUJIIRYOUKIがあるではないか。
マッサージチェアフリークにとっては垂涎の的、垂涎寺清子である。
最新兵器が5台くらいあったかな。
15分のマッサージを2回。
気持ちんよか。
マッサージ屋さんより安いし、これはいいのである。

ここまではよかったんだけど、実は今日は頭痛がしていて、だんだんひどくなる。
帰りに寄ったスーパーマーケットで仮眠をする。
エコノミー症候群になりそうになる。
そんでもって渋滞にはまる。
家に着いたら吐き気がして植え込みにたっぷり追肥を施す。
なんと8時には布団を敷いて寝てしまった。
夜中に目が覚めてこんなことを書いている次第でござーる。
by bbking1031 | 2009-07-31 00:47 | Comments(0)
日常の中の富士さん。
でっかいおっさん。
雪がないとなんだかマヌケな感じ。
あの丘を越え、そのまた向こうの山陵を越えれば富士に会えるかというと、なかなかそうはいかない。
山をもっと間近に見たいと思って、山に向かって車を走らせると、いつしか山道を走っているだけで、山がちっとも見えないかったりする。
自分が山の中に入っちゃってるんだもの。
そりゃそーです。
c0156908_8394318.jpg


近所のカッケー工場の話をしてたら、その工場の近くにうまい蕎麦屋があると地元の若いのが教えてくれた。
今日こそ温泉にいくのだ。
ついでに蕎麦も食べてみんべ。
c0156908_8501934.jpg


今日はずいぶん日差しが強いのだが、雲もたくさん浮かんでいて、上空には風もあるようで、空が動いている。
地面から空に目線が移っている。
空のようすから目が離せない。
c0156908_853961.jpg

by bbking1031 | 2009-07-30 08:55 | 写真と日記 | Comments(0)

小さいことはいいことだ

小さいということは材料も少なくてすむし、いいことである。
車もほんとは小さいほうがいいのだろうが、こちらは人間がそのなかに潜り込むのだから窮屈でいけない。
手に持つなら小さいほうがいい。

というわけで、マイクロフォーサーズに期待していたのだが、今のところパナのG1もGH1もオリンパスのE-P1もデザインがね、好きになれない。
レンズだけはいいな。
レンズだけ持っててもね。
フォーサーズ→マイクロフォーサーズのアダプタはあっても、その逆(マイクロフォーサーズ→フォーサーズ)はないだろうし、物理的に無理(?)かな。

このレンズが欲しい。
LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH. H-F007014
c0156908_23495351.jpg

マイクロフォーサーズ用の小さな超広角レンズ。
35mm換算で14mmからのスタートだから、こいつは面白そうだ。
smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)でさえ約15mmからのスタートだから、これよりもっと広角で、しかも魚眼でもない。
重さも300gときたもんだ。
これはいいな。
軽くてカッケーボディがあればなあ。
しかし、このレンズ8万円もする。
さすがに二の足を踏む、てか、二の句がつげない。
海や空を広広と写したいねえ。
c0156908_005679.jpg

by bbking1031 | 2009-07-29 00:01 | 写真と日記 | Comments(0)

工場

夕方、ちょいと珈琲を買いに外に出た。
雨は上がっていたが7時過ぎなので、そろそろ夜が始まっていた。
西の空には光が少し残っていて写真も撮れるかなと期待したがあまり面白くない。
近所の工場を撮ってみた。
工場は面白いなあ。
こんどゆっくり撮りにこよう。

人というのはあまり他人の話を聞いてないんだな。
心が開いていないとどんな言葉も届かない。

c0156908_23281567.jpg

by bbking1031 | 2009-07-27 23:29 | 写真と日記 | Comments(0)

空漠という充満

ちょっとトラブルがあって110当番した。
夏だからね、バカチンはバカをしたくなる。
暇なんだな。

昨日の休みは近くの温泉でも行こうかと家人の仕事が終わるのを待ってたら具合が悪いといって早退してきた。
そうしたら上の娘も気持ちが悪いとかでこちらも早退してきた。
ふたりして布団で寝ている。
薬局に薬を買いにいった。
空が凄かったのでオリンパスE-520と ED 9-18mm F4.0-5.6を持ち出す。
ひとりでお気に入りのお蕎麦屋さんに入った。
デパートの屋上で写真を撮った。
デパートの屋上って案外空が見えないんだよね。
山を見ようとして山に向かうと山が見えなくなっちゃう。
山が見たかったら山から離れるものかもしれない。
空が見たかったらどうしたらいいのかな。
とりあえず広くて電線のないところがいい。

近頃天候が荒れているので、空が美しい。
なんだか戦争でも始まったみたい。

c0156908_2336124.jpg

by bbking1031 | 2009-07-26 23:36 | 写真と日記 | Comments(0)

夜明けの米

早起きして川を見にいこう。
ということで4時に目が醒める。
目覚ましはいらないのだ。
12時には寝たから、このくらいなら起きられる。
天気悪い。
とりあえず煙草買ってこよう。
「コンビニいくの?
米買ってきて。」
家人が目を覚ましてそんなことをいう。

キャラメルコーン食べながら珈琲飲んで煙草吸って、ぼーっとしてたら眠くなった。
朝ご飯食べたら眠くなった。
一眠り。

部屋のデスクトップ4台を整理する。
ディスプレーは2台だからパソコン2台にディスプレー1台をつなぐ。
パソコンの切り替えるができる機器があるんだよね。
さすがに4台のディスプレーはうざいですから。

山猫PCが調子悪いので筐体を外してみる。
埃をエアークリーナーで吹き飛ばしてやる。
それ以上いじることはできないから。

パソコン4台動かすと部屋がうるさいし、暑い。
暑いと山猫PCは落ちる。
なんだかこのパソコンすっごい発熱しやすいのである。
こいつだけ床においてサーキュレーターで冷やす。
ほかのパソコンも扇風機で冷やしてやる。
人間様には冷風扇と扇風機。
あのね、この冷風扇、けっこう冷たいのである。
昨日は体が冷えてお風呂であったまったもんね。

梅雨明けってウソじゃん。
雨ばっかである。
ちゃんとしたカッパ買ったから多い日も安心である。

今日は一日部屋の片付けだね。
マッサージチェアは案の定ガラクタの海に沈んだ。
サルベージしてちょっと座ってやるかな。

c0156908_11401482.jpg

by bbking1031 | 2009-07-25 11:41 | 写真と日記 | Comments(0)

大雨

c0156908_1143920.jpg

朝、国道を走ってたら突然マーチが飛び出してきた。
急ブレーキを踏んだ。
ぼくの後ろを走っていた大型トラックがクラクションを鳴らした。
それからぼくの車を追い越して、前を走っている間抜けなマーチを追い抜いていくときに幅寄せしてた。
ぼくもかのマーチを追い越して、なにをしたかはここには書かないけどね。
by bbking1031 | 2009-07-24 01:18 | 写真と日記 | Comments(0)

K-7がほっすぃ!

一日1枚を心がけましょう。

c0156908_757449.jpg

『PHOTO OF THE DAY』
なるほど、やっぱりK-7はいいのね。
by bbking1031 | 2009-07-23 08:02 | 写真と日記 | Comments(0)

生きてるうちが花なのよ

醒めるなよ浮世の眠り合歓の花

c0156908_23105033.jpg


どこかにいきたいというのを具体的にしてみる。

若い人の海外旅行者が激減している。
そうだよね、お金ないだろうな。
ぼくは海外旅行にはあまり興味がなくて。
だって不便なんだもん。
若いうちならね。
ハラハラドキドキの旅行はちょっとできないな。
国内でまだいったことのない場所がいっぱいあるし、それはご近所でもそうだ。
知らない路地もたくさんある。
知らないことで満たされている。

c0156908_2316992.jpg


写真の上手な人がたくさんいる。
ぼくはなにかが欠けてるな。
テクニックだけじゃない。
なんだろう?
わからん。
わからんから撮りつづけるね。

c0156908_23194963.jpg

by bbking1031 | 2009-07-21 23:20 | 写真と日記 | Comments(0)