日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031

<   2010年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

職場復帰。
なるほど時間の流れは速い。
あと2、3日復帰が遅れていたら流れに取り残されていただろう。
鬼界が島に取り残された俊寛のように、あしずりをしれどもかひなし。

全国1000万のメタボのみなさま、おはようございます。
今日もがんばって節食に心がけましょう。
c0156908_7435622.jpg

小さな声でいうけど、偉い人のいうことをいちいちご説ごもっともと感心ばかりしていたんではいかんと思う。
その人を乗り越えるくらいじゃないと。
てゆーのはね、人間、口では「いいこと」いうんです。
c0156908_7461492.jpg

人の心をゆさぶる話し方や、話し手のもっている、なんかしらんパワーとかで話に引き込まれてゆくのだが、感動したからといってその話の内容が正しいとは限らないということですよ、みなさん。
たとえばヒットラーの演説を当時のドイツで聴いたとしたら彼の虜になっていたかもしれない。
ドイツ語は分からないが、今聴いても迫力あるね。
それは話している内容なんてカンケーないもんね。
c0156908_8103677.jpg

ぼくは小田和正の歌にどうしょうもなく感動するんだけど、その歌詞はまさに寒心、ほんとつまんね。
そのつまんない詞(うた)を、偉いもんだね、小田という歌手は。

・撮影に使用したカメラとレンズ:PENTAX K-x+smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL
by bbking1031 | 2010-09-30 08:13 | 写真と日記 | Comments(0)

おなかぽっこり

ハムカツと手羽と豚串なんか食べてたら、
「お昼食べよか」
てなことでみんなでとんかつ屋さんへ。
ぼくはハンバーグ食べた。
c0156908_044848.jpg

おなかぽっこりしてるから、
「ちゃんと考えて食べてるのか。
会議でおまえだけ弁当なしにするぞ。」
BOSSから本気で怒られた。
……
すいません。
c0156908_064581.jpg

早起きしてお散歩しよっと。

帰りコンビニでチョコモナカ買ってしまった。
なんておいしのだろう。
でも、もうやめないとな。

ほんと。

・撮影に使用したカメラとレンズ:PENTAX K-x+smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL
by bbking1031 | 2010-09-30 00:09 | 写真と日記 | Comments(0)

散歩のお土産

c0156908_083283.jpg
c0156908_084187.jpg
c0156908_084881.jpg
c0156908_085636.jpg
c0156908_094793.jpg
c0156908_01004.jpg
c0156908_0101663.jpg
c0156908_0103013.jpg
c0156908_0104879.jpg
c0156908_01183.jpg
c0156908_0112037.jpg

ずっと伸ばしてた不精ヒゲを剃った。
ヒゲが似合うんですよ。
髪もふさふさでヒゲぼーぼーだとうるさいんだけど、そうじゃないからいいねだって。
あのなあ、頭の上にもヒゲ生えてほしい。

・撮影に使用したカメラとレンズ:PENTAX K-x+smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL
by bbking1031 | 2010-09-29 00:15 | 写真と日記 | Comments(0)

ぽっこりおなか

医者はなにもいわない。
タバコ吸うなというのと、なるべく減塩を心がけてね。
ストレスのない生活を。
そんな、無理だね。
ストレスの海に泳ぎだすんだね。
たとえ一人で家にこもっていたとしてもストレスってあるんじゃないか。
孤独って大変なストレスじゃないか。
会社とか仕事のストレスとかいうけど、家族といるほうが相当なストレスになっている人だっていそうだ。
家に帰るのがイヤで無理に残業しているとかね。
同僚誘って飲みにいくとか。
あ、ぼくは違いますよ。
ホントですよ、ホント。
c0156908_2239979.jpg

だからといって仕事がストレスというわけではない。
ストレスを感じないのだ。
それがいけないらしい。
そんなこといわれたって。
c0156908_22402847.jpg

心臓がよく動くんだ。
すげー排気量だね。
ただ足回りがヨタヨタしているので、それにボディも大型化している。
運動きらいだから、とにかく歩く。
今日は3時間も歩いた。
近所の探検。
面白いなあ。
c0156908_22405922.jpg

おなじみPentax K-xとK-mのおまけレンズでおでかけです。
雨の日は軽いのがいちばん。
写りについては細かいこといわなきゃ十分です。
c0156908_22465415.jpg

この猫の香炉、いつか買おう。
小さな猫の置物のコレクションしてます。
c0156908_22494037.jpg

こんな写真をよく撮ります。
ぼくは面白いんだけど。
c0156908_22504393.jpg

これなんかすごくいいと思うんだけど、分かってくれるのか。
分かってくれないてもいいですけど。
好きなんだな、こういうの。

・撮影に使用したカメラとレンズ:PENTAX K-x+smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL
by bbking1031 | 2010-09-27 22:53 | 写真と日記 | Comments(0)

asiatarou

天気もよくて、ぐずぐずしてるとまた家の中で一日が過ぎていくんだ。
引きこもりになっちゃうよ。
今日は迷いに迷って、ペンタックスK-mにFA35mmF2ALというレンズ。
C-PLフィルタもつけちゃおっかな。
天気がいいから、光が強すぎて白トビするのだ。
CーPLフィルタは白トビに有効(たぶん)。
FA35mmF2ALは「隠れスターレンズ」といわれている。
あっそうなの。
まあ35mmはお散歩にはもってこいの画角。
見たままの画角でしょう。
一般的なデジイチはAPS-Cサイズの映像素子を使っているから、35mm(今までのフィルムカメラ)に換算すると、だいたい1.5倍の見当だから、50mmくらいですかね。
ぼくがいちばん好きな画角は、50mm(75mm)です。
35mmもあればもうゆったりした気分になれる。

駅まで歩いて、ほんと10分も歩きませんが、道端の花を撮りながらだから20分はかかる。
駅前のドトールでコーヒーを飲む。
スーツに白い帽子被った小柄なおっちゃんがぼくの隣に座った。
ものすごくそわそわしているのだ。
ホットコーヒーを一気飲みした。
すごいなあ。
熱くないのか。
すぐトイレに立った。
だめだ。
だれか入っている。
おっちゃん、隣の席で脂汗かいてる。
コンニチワ、フランソワーズ・モレシャンでございます。
急に席を立って足早に店をでていった。
どこにいったかわかるわね。
ぼくはPePeのトイレで用を足した。
駅の裏口を歩いてみよう。
坂を下ったところに洋館がある。
ここはよく映画やプロモに使われるところだそうです。
c0156908_23251460.jpg

ラルクも使ったそうで、下の娘がラルクファンなのである。
ひとしきり35mm単焦点で撮りまくる。
ズームレンズじゃないといろいろ工夫する。
体も動かす。
これはなかなか楽しいよ。
いっぱい撮った。
もう飽きた。
虫にも刺された。
腕が腫れてる。
次いってみよう。
c0156908_23272222.jpg

近所のでっかい骨董屋さんにいってみる。
「写真撮ってもいいですか?」
「ああ、どうぞ。いいのが撮れたらデータでください」
てなことで、もう腹いっぱい撮ったのである。
家に帰ってプリントアウトしたのにデータをつけて差し上げた。
お店の人、喜んでくれたかな。
「ブログで紹介しますよ」
ということで、ご紹介。

「アジア太郎」さんです。
詳しいことはリンク先見てください。
けっこう楽しいお店です。
夕方いったら家族連れでにぎわってたなあ。
c0156908_23275626.jpg
c0156908_2328640.jpg
c0156908_23283133.jpg
c0156908_23285714.jpg
c0156908_2329483.jpg
c0156908_23291257.jpg
c0156908_2329208.jpg
c0156908_23292760.jpg
c0156908_23293372.jpg
c0156908_23294048.jpg

写真たくさん撮ったからアップしきれません。
残りはそのうち。
c0156908_23294636.jpg


・撮影に使用したカメラとレンズ:PENTAX K-m+FA35mmF2AL
by bbking1031 | 2010-09-26 23:33 | 写真と日記 | Comments(0)

IXY50Sの仕掛けはね

IXY50Sの仕掛けがすごい。

田中センセに教えてもらいました。
ほんといろんなこと考えるんだね。
こんなことばっか考えてるんだ。
すごいよなあ。
by bbking1031 | 2010-09-25 23:33 | カメラ小僧のトホホ日記 | Comments(0)

玉石混交写真集

偉そうなタイトルですいません。
石はあっても玉はない。
まずはこんな写真。
c0156908_22312049.jpg

ちょっと負のパワーに満ちてるなあ。
廃屋なんだろうか。
ぜんぜん辺鄙な場所ではありません。
ちょっと怖い。
c0156908_22334468.jpg

近所の三井アウトレットとかゆーのかなあ。
ぜんぜん絵になりません。
c0156908_22345827.jpg

この雑貨屋さんがディープだった。
コーヒーただで飲ませてくれたし。
c0156908_22354910.jpg

子どもはいいよね。
ほんとかわいい。
「かわいい」という感覚は犬猫と同じレベル。
c0156908_22374545.jpg

水びたしのところへ靴で走り回るんだからなんかきたない。
ディズニーランドかディズニーシーにもこんな子ども向けのアトラクションがあったが、あれはこんなに汚くなかったぞ。
たぶん色とか材質とかかなあ。
まだまだだね。
工夫が足らん。
c0156908_22404390.jpg

K-xで控えめなHDRしてみる。
c0156908_2241113.jpg

特に意味はない。
c0156908_22431098.jpg

これも意味はない。
石榴のチョコボールみたいなやつ。
おいしくないです。
c0156908_22442152.jpg

トイレで読み始めた。
杉浦日向子さんに会いたかった。
大好きだったが、死んじゃった。
c0156908_22461281.jpg

いつもの森。
早朝の雨上がりの森がいちばん好きだな。
c0156908_22472168.jpg

なんか語ってくる。
c0156908_22475424.jpg

マンジュシャゲまで咲いている。
なんで?
c0156908_2249055.jpg

こういう写真が好きなんです。
どーでもいいようなのがね。
c0156908_22494691.jpg

これはどーでもよすぎるかもしれませんが、気に入ってる。
c0156908_22503186.jpg

10%は面白い。
残りは、やっぱKYじゃねーか。
c0156908_22515494.jpg

意外にとっとと退院できた。
POMERAで暇つぶし。
ポメラニアンはいいぞ。
c0156908_2253582.jpg

必需品。
これだけで生きていけるな、病院では。
c0156908_22534456.jpg

病院はつまんねー。
退院にはふたつある。
生きて出るのと死んででるのと。
霊安室ってのは1階か地下にあるのじゃないか。
手術室もたいてい1階か2階だ。
重病人は2階だね。
退院しやすいから。
手術室と霊安室は近くにないとな。
c0156908_2258893.jpg

ぼくの家には黒人がいる。
そうだ、朝、マイルスとコルトレーンがラジオから流れていた。
そうだよ、音楽って昔はこうだったんだ。
c0156908_22592768.jpg

c0156908_230985.jpg

今のカメラはここまで写るようになった。
外の強い光と室内の弱い光をそこそこ調和させてくれる。
HDR使えば簡単なんだけど。
c0156908_232731.jpg

タムロンの90mmマクロの練習をしていた。
やっぱいいレンズだなあ。
c0156908_2332112.jpg

これもマクロ。
c0156908_2342458.jpg

これはシグマの50mmのマクロ。
これも使いやすい。

今日のいちばんの写真はこれです。
c0156908_2354078.jpg

PENTAX K-x+SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
広角レンズを持ってきてよかったの巻。
by bbking1031 | 2010-09-25 23:11 | 写真と日記 | Comments(2)

猫ラーメン

国道走ってた。
腹が減った。
ラーメン屋があった。
「なにぃ? 猫ラーメンだ?」

「いらっしゃいませ」
「あーラーメンでいいや」
「猫ラーメンでいいですか」
「ニャンニャン」
なんだろね、猫ラーメンって。
「お待ちどうさま」
お、早いね。
ふつうのラーメンだな。
ふつうの醤油味。
ふつうの味。
気のせいか店員が猫に見えてきたなあ。
「いらっしゃいニャー」
「どーぞこちらニャー」
「猫ニャーメンニャー」
「ニャーニャーニャー」
なんだか店中ニャーニャーニャー。
ふっと気がついた。
カウンターに並んで食べている客たちが、そして、ぼくも。
みんな猫背になっているではないか。

c0156908_19332190.jpg

PENTAX K-x+SIGMA MACRO 50mmF2.8 EX DG
by bbking1031 | 2010-09-25 19:35 | 写真と日記 | Comments(0)

マクロ伝説

c0156908_731795.jpg

PENTAX K-x+SIGMA MACRO 50mmF2.8 EX DG
こういう写真を撮りたくなるレンズです。
どこまでも寄れる。
TAMRON SP AF90mm F/2.8Di [Model 272E]もいいのですが、ちょっと大きくて最短撮影距離0.29 m。
SIGMA MACRO 50mmF2.8 EX DGの最短撮影距離は0.189 m。
SIGMAのほうが扱いに自由度があります。
花に近づけていってピントを合わせようとすると、
「あれ?合わないの?え?だめなの?」
「そ。もっと離れて。近づかないで」
「そ、そんなあ、いいじゃんいいじゃん」
「ダメッたらダメ。合わせてあげないから」
「いいよ。んじゃ、分かった。このくらい離れればいい?」
なんてね、デートのときの彼女にきらわれてる感じだなあ。
身に覚えがあるぞ。
あれは切ないからなあ。
ということで、ちょっとTAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1とは疎遠になりつつある。
90マクロ伝説」というページはご存知でしょうが、一応ご紹介。
by bbking1031 | 2010-09-25 08:01 | 写真と日記 | Comments(0)

理由

Canon EOS 60Dとはなにか?

ユーザーを舐めきっている。
ユーザーの意見は無視。
ユーザーの懐具合は、気にしない。
別にカメラ事業がだめでも会社は潰れんという奢り。
ニコンやペンタのような初心を貫く意気込みがなく、そこそこの資金と技術力のみで
今まで来たけれど。
Lレンズと称する一部の金持ち相手にする商売上手。
発売迄に試行錯誤の実験もせずに見切り発売。後不具合の連発。
キャノンと刻印されていれば絶対売れると思っていた、思い込み。
・・・・・・・。
書くと切りが無いが。
その集大成の答え。
60D。
しかしキャノンのカメラはノイズが良く出ますね。7Dでも。1DⅢでも。
ISO400が限界ですね。
もっと良いエンジン開発してみて。
悪いこと言いません。60Dの製造は今すぐ中止したほうがベターのような。
売れ残るか、叩き売り状態か、扱いしない店舗が出るか、
結局会社に損を出します。
損は、一番嫌がる会社でしたよね。
損して得とれ商売できない会社ですよね。
私にはキャノンの方向性がわかりません。どうでもいいけど。

EOS 60D ボディ のクチコミ掲示板でここまで書かれちゃって。

EOS60Dをちょっと触ってきたのであった。
図体が大きい割には軽い。
キットレンズが18-135mmてのがいいな。
シャッターの感覚と音がいいねえ。
グリップはぼくには大きめかも。
ピントもピッピッと合う。
「趣味なら、本気で。」なんて、ケン・ワナタビがゆっておる。
そうか、こいつは本気のカメラなのね。
なるほどデジイチが初めてなら衝動買いしそうなうまい作りである。
ついでにソニーちゃんのα55も触ってみる。
ちっちぇーなー。
貫禄ないなあ。
シャッターが軽くて、「ピキピキピキ……」と小さな音で連射。
EOS60Dが5.3コマ/秒なのに対して、α55は、なんと10コマ/秒である。
なんだこいつ、すごい。
で、どっちが売れるかというと、こういうこと。
「カメラ買ったんだよ」
「え? キャノン? ニコン?」
「キャノン」
「キャノンはいいよね」
「EOS60D」
「へえーすごいじゃん。Kissじゃないんだ」
てな具合でだな。
知名度はナンバーワンだね。
親戚にも自慢できる。
ペンタックスなんか持ってると、
「それ、どこがいいの?」
「ああ、そうね、小さくて安いね」
説明するのめんどくさい。
キヤノンなら説明しなくていいもんなあ。
いいよなあ。
Canon EOS 7Dが欲しいかな。

c0156908_22475856.jpg

PENTAX K-x+SIGMA MACRO 50mmF2.8 EX DG

せっかく雨が降ってくれたんだから露というか雫というか、水玉のそんなこんなを撮りにいきましょう。
お日様がはっきりしない日は、白トビもしないし、ぼくはこの白トビするのがほんときらいなのだ。
白トビというのはデータが飛んじゃってるわけだから、撮れてないってことでしょ。
だから、それがいやなわけです。
でね、日差しの強くない日は、なんだか楽な気持ちで撮影できるのでした。
by bbking1031 | 2010-09-24 23:05 | 写真と日記 | Comments(2)