日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ウソばっか

あんまり自己主張しないで生きていたいと思う。
もちろん告白なんかもしないよ、えへ。
自分の気持ちをストレートに人に伝えるというのは、なんだかもういいやって気分なんだ。
だってね、あんなに真剣に激しく主張したにも関わらず次の日には前言撤回ともなんともいわずに、まったく違うことを飄々といってのける。
そうゆう人にわたしはなりたい、とちょっとは思うけど。
エネルギーあんまないので、えーと、静かにね、さらと皮肉いってるほうが楽ちんだなと思う。
原発事故のことはずっと考えているのだ。
かれこれ20年も前からだよ。
で、福島で野外のイベントやったりさ、いろいろ「安全、安全」っていってるけど、無理だろ。
そんなわけないよね。
ああ、違うよなあと思いながらも、住んでいる人の気持ちや、利権やら政治やらいろいろあるから。
でもね、子どもにとっていい環境じゃないだろう。
ほんとに学校再開しちゃっていいのか。
これって犯罪じゃないのかって声もあるよ。
殺人罪にあたるんじゃないの?
いろんな人がぼくと同じ疑問を持っている。
「つぶやきかさこ」さんもそのひとり。
マスコミってのは度し難いね。
by bbking1031 | 2012-01-30 23:54 | 日記 | Comments(0)

小さな春

春は遠いなあと思いつつ、ちょっと春の気配くらいはないかと捜してみる。
公園の外れの一番早く咲く梅の木には、もうちらほら。
寒風が吹きすさぶ中、枝を揺らせ花を揺らせ、必死に咲いている。
花にカメラを向けると風が強くなる。
無理だろうなと思いながらもシャッタースピードを上げて撮ってみる。
案外撮れるものです。
c0156908_103299.jpg

「福島 汚染」で検索するといろいろでてきます。
知りたいことは知りたくないこと。
テレビや新聞では知りえないことを、これは知らないほうがいいのかどうか。
ちょっと検索しただけでも膨大な量の絶望的な情報を知ることができる。
ではどうすればいいのか?
逃げる以外に方法はないでしょ。
でも逃げられない、逃げたくないというのなら、Slow Death。
c0156908_10195049.jpg


PENTAX K-5+SIGMA MACRO 50mm
by bbking1031 | 2012-01-30 10:27 | 写真と日記 | Comments(0)

日曜日のキッチンバサミ

野菜はおろかガムテープだってなんだってキッチンバサミを使うから切れなくなって、ネットで調べたらこのハサミの評判がいい。
恐ろしいほどよく切れる。
恐ろしいくらいよく切れる人といっしょにいるのは辛いですけど、ハサミはいいなあ。
ハサミになりたい。
c0156908_16302536.jpg

カフェラテもよく作る。
あわあわを作るちっちゃなミキサーがあるんですよ。
お抹茶もぐりぐりして作る。
これもおいしい。
c0156908_17594983.jpg

毎日すんごく寒い。
今日は風も強くて。
それでも少しは体動かさないとね。
散歩してみる。
公園にいって、ジーンズ屋にいって新しくできたウエルシア(ドラッグストア)覗いて、新しくできたヨーカドーも覗いた。
全部覗いただけ。
あんまり寒いからいつものお蕎麦屋さんにいって今まで頼んだことがない鴨鍋うどんを食べる。
体が温まる。
電気屋さんでクリーニング用スプレーを買った。
デパートでお寿司とお刺身を買った。
家に帰った。
1時間ほど昼寝した。
「邯鄲の夢」から醒めたような気分で起き上がった。
なにも変わらない。
寒い。

雪の日に転んで骨折した同僚を見舞った時の彼の病室から撮った写真。
c0156908_18152788.jpg

人は転ぶと骨を折るようである。
そういう人いっぱい知っている。
たいてい年寄りである。
彼はぼくよりちょっと若い。
ということはぼくだって転べば骨を折るだろう。
間違いない。
骨を折ると痛い。
それは経験して知っている。
転ばないようにしよう。
どうすれば転ばないですむか。
そうだね、まだところどころ凍っているのに散歩なんかしないことなんだな。
できたら家にじっとしているのがよい。
それじゃあ引篭もりだけどね。
ぼくはたぶん骨が太くて重い。
親父の骨を拾ったとき、理科室の標本みたいだった。
でかくて重かった。
それに比べて母親は白くて軽い灰であった。
by bbking1031 | 2012-01-29 18:28 | 写真と日記 | Comments(0)

薀蓄

お説教ばかり食らっているのですが、オアシをいただいているのだからなんでも我慢。
ならぬ勘弁するが勘弁。
成せばなる、ナセルはアラブの大統領。
話せば分かる、問答無用。
天地茂、天地無用。
c0156908_173272.jpg

所沢のドトールで珈琲飲んでた。
隣のカップルがウザイ。
女の子は浪人生かなあ。
男はひとつかふたつ年上で家庭教師なのか先輩なのか。
ぜったいこの男、彼女に気があるんだけど、艶けき話もしなくてひたすら受験の薀蓄。
特に勉強方法で、
「きみの勉強方法は間違っている。
ぼくの経験からいわしてもらうと……」
小僧、お前どんだけの経験だよ。
安い薀蓄ほど聞き苦しいことはない。
説教よりいやだな。
ああ、説教始めよった。
バカめ、とっとと口説いたらいいのに。
男の薀蓄とか説教を女子が喜ぶわけないだろ。
と思ったら、近藤ようこ著『見晴らしが丘にて』に収録されている「かわいいひと」という作品読んだことあります?
この手の薀蓄マザコン野郎がでてきて、それをかわいいと思う美人がいるのね。
これって現実的にアリなのかなあ。
女子は不思議でアリゾナ州。

自分が話したいと思うことは、人が聞きたくないことなんだ。
愚痴はいいたいんだけど、人の愚痴は聞きたくないね。
説教するほうはいいけどされるほうはたいへんなストレスである。
お説教聞いて耐え忍ぶのが仕事であるから、例えば社長秘書なんかはサンドバッグなんだろうな。
バカヤロー!なんて怒声を一日に何回聞くんだろう。
禿げてないワンマン社長の下には禿の部下ばかりとかね。
ぼくの病気には我慢とストレスがいちばんいけないんだけど、毎日毎日我慢とストレスのシャワーだよなあ。
音楽と絵や写真でこころを癒しています。
それからきれいな女の人。
ぼくの場合はそんなにきれいでないほうがいい。
ドキドキしないほうが健康によい。
適当に和むようなのがちょうどいい。
だから、家に帰るとホッとします。
by bbking1031 | 2012-01-27 01:24 | 写真と日記 | Comments(0)

保守系無所属

雪で転んで足折って入院している同僚を見舞う。
右足首の骨が6箇所ポキポキ折れてる。
折れ過ぎだろう。
どんだけカルシウム足らんのだ。
しっかし、独身で50歳過ぎて足の骨を折るというのもなんだかあはれなり。
骨休めだな。
昨年からどうも当社には不思議なことが起こる。
まず母親を失くした人がしばらくして足首を折った。
それから他に母親を失くした方が、その後肋骨を折った。
そして今回足の骨を追った同僚は昨年母親と父親を相次いで失くしている。
不思議に符牒が合うのである。
ずいぶん骨の折れる会社だ。
c0156908_23171415.jpg

雪騒動は1日で終わったが、次の朝は道が混んで会社まで40分のところ、2時間もかかった。
会議に30分遅刻。
遅刻はリーマンの恥である。
遅刻するリーマンに出世はない。

雪が降るのが分かっていてノーマルタイヤで立ち往生しているバカ車が道端に乗り捨てられている。
ぼくは師走にタイヤを履き替えておいたので大丈夫。
先日の雪の夜、笹が雪の重みで倒れかかって道を塞いでいたのをすんでのところで交わした。
ほっ。

「あなたのことだからまたタイヤ換えてないでしょ?
ほんと他人の迷惑も考えたらどうだ」
ということを何年もいって差し上げているのに。
改める気持ちがもともとないのだ。
いけないと思っても直せない。
終いには居直る。
「少しは片付けたらどうだ」
「いや、きたないのが売りだから」
ああ、合掌。
by bbking1031 | 2012-01-25 23:31 | 写真と日記 | Comments(0)

転居のお知らせ

c0156908_23533640.jpg

転居のお知らせをしなくちゃ。

天草の叔母から白子などを送っていただいたが、なんだか住所が途中までしか書いてないので、日本郵便から「住所おしえてください」という電話がかかってきた。
そうか、住所が分からなかったら電話番号だけ書いとけば相手に届くということなんだ。
運送屋さんにお手間を取らせることになるからやめたほうがいいけどね。

一日家に引っ込んでいるつもりだったが、灯油がない。
イワタニのガスボンベもないし。
ぼくの部屋の暖房はカセットコンロみたいなガスストーブなのです。
安いボンベは臭いです。
田舎の便所にいるみたいですよ。
しょうがない、出かけるか。

結局、なんだかんだといろいろ買い物してきてしまう。
花をたくさん買った。
前からでも後ろからでも履けるサンダルも買ってみた。
便利なんだと思うけど、どうでしょう。

BSでビギンのブラジルコンサートをやっていた。
歌うまい人はいいな。

朝から腰が痛くて、マッサージチェアに乗ってテレビ見てた。
気持ちよくてすぐ寝てしまう。
口開いて寝ているそうだ。
みんなもそうなるよ、間違いない。
by bbking1031 | 2012-01-23 00:10 | 写真と日記 | Comments(0)

春未来

日曜日。
お天気は悪くて、
「日曜日どこかいく?」
「家にいたい」
「ぼくも」
すっかり出不精になった。
c0156908_1024652.jpg

娘の部屋にベッドを買ってあげなくちゃ。
でも、好みもあるから、自分で買えばといったら、ぜんぜんそのつもりがなくて、ずっと親子3人、同じ部屋で川の字になって寝ている。
次女もときどき帰ってくるから、そのときは4人並んで一部屋に寝る。
とても楽しいと思う。
c0156908_1053917.jpg

世代交代は後進に道を譲らないとできないから、ちょっと身をひいているのだが、ふわふわとした感じで自分の正体が掴めない。
さあ、今年から何をしようか。
もう決まっているけどね。
ずっと内向きの仕事をしてきたから、今年は外に出よう。
電車に乗ろう。
いろんな人に会いに行こう。
c0156908_1093817.jpg

でも、今日はね、外に出ないんだ。
c0156908_10164065.jpg

by bbking1031 | 2012-01-22 10:17 | 写真と日記 | Comments(0)

霜寒

雪が雨に変わった。
冬だから寒いのは当たり前だけど、冬が好きって人は元気な人なんだろう。
寒いのは堪えます。
雪なんぞはめったに見ないようなところで育ったので、雪は今でも珍しいけど楽しくない。
家の中がぽかぽかしている感じは悪くない。
省エネとかで部屋の温度を上げろ上げろといわれてきたが、冬は設定温度を下げろっていっているのかな?
嫌だな。
家の中はトロピカルがよい。
ストーブの傍でアイスクリーム食べたいね。
ランニングいっちょで、裸の大将みたいな格好でだね。
c0156908_916211.jpg

引越し前にちょっと旧宅を撮っておいた。
どうってことないけど、さすがに30年住んでいたからなんとなく惜別感がでるような絵に撮っておきたかったけど、どうでしょう。
c0156908_9182174.jpg

変化するとか新しくするというのが大好き。
古いものを大切にしないというのではないが、いいじゃないですか、新品がいい。
中古でも新鮮な気分になれるならそれでいい。
知らないことはいつも新しいことなんだから、知るということは気分がいい。
我が家でいちばん古いものは女房だろうと思ったが、いやいやぼくが今使っているモビルスーツがいちばん古くてポンコツだな。
そうとうガタがきてるぜ。
古道具屋でも引き取らない。
c0156908_9262355.jpg

by bbking1031 | 2012-01-21 09:27 | 写真と日記 | Comments(0)

朝の来ない夜はない

毎日不思議な幸せ感で生きています。
なんだかよく分からない。
それはなんだろうね、ほんと。
c0156908_0114585.jpg

毎日すごく眠い。
薬の副作用でふらふらしてる。
鼻血もよく出る。
c0156908_019459.jpg

珈琲がおいしい。
ほんとはあまり飲んじゃいけないようなんだけど。
砂糖と塩と珈琲は体によくないんだそうですよ。
でもね、これだけ普及してるんだし。
タバコみたいなもので、そのうち社会から排除されていくのかも。
禁酒法なんてすごいよなあ。
禁煙法はなんでできないのかね。
危険度からいえば、アメリカの銃規制なんか真っ先にやらなくちゃいけないのに。
アラブの方もそうかな。
c0156908_0195390.jpg

先日、うちの娘たちが好きだった叔父が亡くなった。
ぼくもこの叔父が大好きだった。
昨年も別の叔父が他界してるし、この世が乾いてゆく感じがする。
c0156908_0471730.jpg

あんまりこの世に長いこと居候していられるような気がしない。
人事異動があって、会社でも引越しをしている。
私物を整理してたら使ってないハガキがたくさん出てきた。
たぶん使いきれなかった年賀状を普通のハガキに交換したときのものだろう。
そうだ、みんなに絵葉書を出そう。
ぼくの下手な写真と、どうでもいいようなひとこと。
「電気があればなんでもできる」
とかね。
「人間万事ジャンプがこわっ!」
とか、どーでしょう。
by bbking1031 | 2012-01-19 00:55 | 写真と日記 | Comments(0)

寒空

近頃写真も撮らないし、だいたい散歩もしない。
駐車場が家の目の前になった。
今までのように遠くの駐車場まで10分近く歩くこともない。
運動不足は否めない。
稲川純二は見たくない。

そうそうカメラも欲しくない。
今欲しいかもしれないのは、これ。
c0156908_7115343.jpg

キヤノンは、18.7mm×14.4mmと大判のCMOSイメージ・センサを搭載したコンパクト型デジタル・カメラ「PowerShot G1 X」を発表した。現在開催中の「2012 International CES」で実機を初披露した。米国では2012年2月に、799.99米ドルで販売を開始する予定という。

 同社は、高級コンパクト機として「PowerShot G」シリーズを展開している。今回発表したG1 Xも外観デザインを従来機から踏襲しているが、搭載する撮像素子を大幅に見直した。2010年10月に発売した従来機「PowerShot G12」では、1/1.7型で1000万画素のCCDを搭載していた。

 これに対してG1 Xでは、1.5型(18.7mm×14.4mm)で1430万画素のCMOSイメージ・センサを採用した。センサの寸法は、オリンパスやパナソニックがミラーレス・カメラで採用している「マイクロフォーサーズ」の17.3mm×13.0mmよりも大きい。 キヤノンは、18.7mm×14.4mmと大判のCMOSイメージ・センサを搭載したコンパクト型デジタル・カメラ「PowerShot G1 X」を発表した。現在開催中の「2012 International CES」で実機を初披露した。米国では2012年2月に、799.99米ドルで販売を開始する予定という。

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20120112/1040282/

もう十分コンパクトじゃないんだけど。
しっかりした存在感がある。
デジイチほど重くないけどそこそこかさばる。
デジイチを持って旅をするのがしんどいときはこれでいいね。
デジイチのブームが下火になってるような気がする。
人間飽きるようにできている。

映像素子のでかいコンデジが流行りなんだろう。
もうそれくらいしか新鮮味がないもの。
2/3インチのFUJIFILM X10がいいかと思ってたら、待てば海路の日和あり、富士フイルム X-Pro1というのまででてきた。
c0156908_8113712.jpg

しかし、こんなにでかくてなんだ?
何がしたいのだ?

ということで、なんだかカメラのこと書いてると欲しくなる。
物が欲しくなると元気になるかも。
物欲が生きる原動力であるね。

c0156908_6561611.jpg

by bbking1031 | 2012-01-18 08:17 | 写真と日記 | Comments(0)