日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

夏バテ

熱中症というらしい。
熱中することはいいことのようだけど、早い話が夏バテだろう。
夏バテには鰻がよいことになっていて、食べるとなんだか元気がでるような気がする。
それで年に1回、この時期に鰻を食べにいくことにしているのだが、なんだかこの鰻、絶滅の危機にあるらしい。
世界の7割を日本人が食べるのだそうだ。
ちょっと待て、ぼくは年に1回しか食べないぞ。
みんなぼくみたいにすれば鰻は絶滅しないはずだ。
しかしながら、ぼくみたいな人ばかりになると鰻屋さんが絶滅するね。
スーパーに鰻の蒲焼がずらっとならんでいるでしょ、年中。
あれがいかんのではないか。
中国で安く養殖しているのがいかんのではないかと思う。
少なくともスーパーで鰻を売っちゃいかん。
鰻は鰻屋以外では扱っちゃいかん。
牛丼屋のようなところで鰻丼を売ってはいかん。
ファミレスで鰻を出してはいかん。
などということにしたらどうか。
c0156908_5525211.jpg

鰻の稚魚がいなくなったということなんだけど、ぼくの子どもの頃は時期になると鰻の稚魚があまり大きくはない川の河口に、水が真っ黒になるくらい遡上したものですよ。
そいつを何匹も捕まえて壜に入れて、大きくなったら食べてやるつもり。
すぐ死んじゃったけど。
鰻が食べたくて海に仕掛けをして獲ろうとしたけれど一匹も取れなかったと思う。
仕掛けに蟹が入っていたことがあったかもしれない。
母親が庭で鰻をさばいていたのを覚えている。
鰻のすごい生命力というか抵抗するパワーを見た。
生きながら三枚におろされる身にもなってみろよと鰻に恨まれるだろうな。
でも旨いからしょうがないよな。
by bbking1031 | 2012-07-29 05:55 | 写真と日記 | Comments(0)

百日紅

花ばっかり撮っているように思われがちだが、その通りである。
お墓の管理費払いにいって、ついでにお寺の蓮の花を見にいったらほぼ花は終焉を迎えていた。
そんなもんだ。
また来年。
近所に合歓の花が咲いてたなあと思って、いってみたら何もない。
合歓の木がなくなっていた。
7月の天草は合歓の花がいっぱい咲いていたが、ここいらではあまり見ない。
合歓の花が撮りたいなあ。
花休みのようで、地上から花がなくなっていく時期ではないか。
と思ったら、待宵草が咲いていた。
百日紅も咲き始めた。

ひとりでドライブしてた。
ユニクロでちょっと買った。
シャツとかね。
どこか店に入ろうと思うのだが入りたい店がなくて、結局家に帰って低カロリーのコンニャクラーメンを作って食べた。
旨くないのよこれが。

一日ずっとうだうだして、マッサージチェアに座りながら世界遺産みたいなビデオをたくさん見た。
ときどき意識がなくなるのでドラマとか映画は訳が分からなくなるからだめですね。
c0156908_0372527.jpg

駅ビルの文房具屋さんにちょいと買い物にいった。
プリクラのところにいろんなタイプの女子がうじゃうじゃいた。
プリクラのどこが面白いのかわからんが、どうもやつらのテーマは「かわいい」ということではないのか。
自分をいかにかわいく見せるかとか、なんというか、自分にしか興味ないというかね。
爪に絵を描く人がイヤなんだけど、自分ばっかりいじって暇つぶしてるようだから気持ちが悪いぞ。
「私こういうのきらい」とかいう女子が多いな。
あんたが好きかきらいかなんて興味ないし、あんたの趣味なんか聞いてないし、やりたくないならお家に帰ればいいだろ?
あんたの好ききらいに合わしてなんかやらないんだからね。
いい加減に好きとかきらいとかいわないで、とっとと済ましたらどうだ。
とまあ、いってやろう、明日は、世界中の女子を敵に回してやろうじゃないの。
by bbking1031 | 2012-07-26 00:39 | 写真と日記 | Comments(0)

ため息をつく人

ため息をつくと幸せが逃げるとかなんとかはどーでもいい。
ため息をつく人を見るのは愉快なことではない。
ぼくを不愉快にさせないでほしいというだけである。
ラーメン食べてる傍で鼻を噛むのはやめてほしい。
麺をすすっているのか洟をすすっているのか分からなくなる。
気持ち悪いじゃんか。
でも気にしない人がいるね。
レストランで食事しながらウンコの話するヤツがいる。
バカである。
こいつウンコだ。
c0156908_8143370.jpg

ところでインド料理でナンっていうパンみたいなのご存知ですよね。
あれ、竈の内側にぺったんするんだよね。
熱いよね。
手に汗かくよね。
あの汗がうまさの秘訣なんじゃないかと思っている。
やっぱ本場インド人の手の汗が絶妙な塩加減となって……。
なんて話はインド料理屋でしてはいけません。
by bbking1031 | 2012-07-23 08:19 | 写真と日記 | Comments(0)

天国

天国はあの世になんかなくて、この世にある。
この世が天国じゃなくちゃいやだ。

お風呂とか。

ほかにもね。

あるよ。
c0156908_6482438.jpg

近所の病院にこの前の検査の結果を聞きにいった。
待ってる間、ぼくに話しかけてくるおっちゃんがいて、この人元同僚で、この前まで住んでいた団地の住人。
営業の人だったから話好きはいいんだけど、なんでこう面白くない話ばっかするのかね。
ずっと自分の病気の話ね。
あのなあ、人の病気の話なんか聞きたくないのだ。
人が聞きたくない話はしないものなのだ。
ぼくのほうがもっと悪いよ、バカ。
人の話に乗っかって自分の病気自慢で対抗するようなぼくではないのだ。
看護婦さんがぼくの名前を呼んでくれたので助かった。

で、検査結果だけど、そんなのブログで書くわけないじゃん。
良かないね。
by bbking1031 | 2012-07-22 06:56 | 写真と日記 | Comments(0)

マツボックリ

夜、久しぶりにクマちゃんが顔を出した。
ジム・モリスンの話なんかして、40近く歳の離れた人間同士なんだけど。
なんでドアーズなんか知ってるの?
『ダイハード4』によれば、こういうオールド・ロックは、現代の若者たちにとってマツボックリをケツに突っ込まれたような気分になるらしい。
c0156908_6483010.jpg

“肛門で死ぬ”ということがあるのでご注意くださいね。
by bbking1031 | 2012-07-20 06:54 | 写真と日記 | Comments(0)

元気の素

元気ください、という自分勝手なお願いをして、ある人とある場所であるお話をした。
ぼくより10歳年上のおっちゃんですが、ぼくより10歳は若く見えるのじゃないか。
元気の素はねえ、やっぱ健康な肉体ですよ。
健康な肉体に健全な精神が宿るかどうかしらんけれども、健全な肉体を持っているなら元気もでるわな。
ぼくはお金があるとめちゃくちゃ元気になりますよ。
そういう意味では、当分元気はでません。
お金ほしいです。
なぜなら、そこにほしいカメラがあるからね。
c0156908_23515988.jpg

OLYMPUS PEN mini E-PM1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6
by bbking1031 | 2012-07-18 23:56 | 写真と日記 | Comments(0)

愚痴

歳のせいか愚痴っぽくなったぞとお叱りを受けた。
きりっとしろともいわれたので、きりっとすることにした。
愚痴もイワン・イワノビッチ。
ビッチって、ロシア人はビッチが多いのか?

c0156908_23194073.jpg

ほんとはすっごくだらしない人間である。
若い頃はお昼頃に寝て、夕刻に起き、銭湯の一番風呂に入り、日暮れまでうだうだし、日が暮れてから本を読んだり絵を描いたり、詩や小説を書いたり、朝までギター弾いていたり。
残念ながらお酒が飲めないので、ずっと珈琲かコーラ。
主食はチョコレート。
で、こんな体になった。
冠動脈が3本とも潰れて切れ掛かっていた。

めんどうなんだよね。
リーダーシップなんてかけらも持ち合わせていないのに、10年以上そんなことになっていて、やっと解放された。
自由な感じ。
好きにやろう。
by bbking1031 | 2012-07-17 23:32 | 写真と日記 | Comments(0)

矜持

ぼくのフィットに大きなエクボ作ってくれた人は、免許を取ってから50年間、無事故無違反。
車の運転には自信があった。
事故を起したことがないという矜持があった。
とてもショックなご様子。
じつはドライバーなのだが、運転に自信がなくなって辞職することになった。
ぼくみたいにしょっちゅうコツンコツンと車ぶつけていた人間にとってはなんてことない事故なんだけど。
c0156908_8274198.jpg

特に教訓なんかないよ。
好きにやれば。
by bbking1031 | 2012-07-13 09:41 | 写真と日記 | Comments(0)

睡蓮

極楽なんてーものがあるとすれば、ぜってーそんなものはないけどね。
この世にしか極楽はないね。
ぬるめのお湯に浸かりながらゆったりSADEのライブビデオ観てるのは、まあぼちぼちの極楽である。
北海道ラーメンも極楽が詰まっている。
睡蓮は極楽だねえ。
見てると眠たくなるね。
眠ったままあの世にいくのが、いいなあ。
楽の極致、だから極楽なんだろう。
c0156908_1025596.jpg

by bbking1031 | 2012-07-12 10:26 | 写真と日記 | Comments(0)

永田珈琲店

仕事終わって小平の永田珈琲店で珈琲飲んで小平駅前の床屋1800円で髪チョキチョキ。
散歩してたら花小金井まで歩いてしまい、駅前の蕎麦屋でもりそばとエビの掻き揚げなんぞを食べた。
よく歩きました。

もっと詳しく書いたのですが、チョンボして消してしまった。
よくあることね。
ちょいムカッ。
c0156908_22524238.jpg

写真は家の近くのドトールです。
カメラはたぶんオリンパスE-PM1。
レンズはなんでしょうな、忘れました。
アドビで白黒写真にしてます。
by bbking1031 | 2012-07-08 22:53 | 写真と日記 | Comments(0)