日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スゴイ

c0156908_1110394.jpg

サントリーですごくなるらしいですぜ、旦那。

そんなこたあどーでもいいから、ふつうの体力が欲しいだぜ。
日曜日、また歩きにでよう。
すごく寒いらしいね。

昨日の空が凄かった。
冬は嫌いだけど、冬の夜空は好きです。
c0156908_11275314.jpg

by bbking1031 | 2012-11-30 11:30 | 写真と日記 | Comments(0)

不景気

年末はだいたい不景気な気分なんだが、今年はリアル不景気。
懐がさびしいさびしいといってたら本格的にさびしくなって、それはそれで楽しみであると考えられるくらい前向きというか、楽天的というか。
このブログのタイトルを「浮世如夢(ふせいはゆめのごとし)」としたのは、ぼくの気分というか生き方というか、長いことずっとこの言葉どおりに生きてきて、リアルじゃないんですよ。
なにもかも深刻には考えないんですね。
自分の命も、なんとなく儚いような。
せいぜい後10年生きれるかなあとか。
まず、欲が深くないね。
あったらいいなと思うけど、どうしても欲しいというものもない。
外国にいけたら、ハワイとかイビサ島とかポントカサルテの水道橋とか、イスタンブールとかね、いってみたいけど、絶対どうしてもというわけでもないし。
c0156908_23161086.jpg

で、ほんとに生活を変えなきゃ。
無駄遣いしないように。
ラジオ体操もしっかりしなくちゃね。
by bbking1031 | 2012-11-28 23:17 | 写真と日記 | Comments(0)

国営武蔵丘陵森林公園

一応日曜日ということで、休みなんだが、ほかのみなさんは働いているので、それもけっこうハードな仕事をしているので、ぼくは、どうしようかな。

昼過ぎになって、ちょっと出かけてみることにした。
カメラたくさん持ってね。

カーナビに行き先を国営武蔵丘陵森林公園として、とにかく走ってみよう。
走ってみたら1時間とちょっとで着いた。
初めてきた。
近いのに。
この辺、仕事がらみで走ったこともあるのに、なんだか森林公園には興味がなかった。
紅葉を楽しむのにわざわざ遠くまで出かけて行かなくても、近くの山野で十分ではないかということに気がついて、幸いぼくは車がどうにか運転できるのでね。
公園の入り口でちょっと迷って、係りの人に「逆走、逆走」とかいわれて、出口から入ってしまったのだった。
逆走するのはジジイになった証拠である。
めでたいことだぜぇ~。

もう2時過ぎだし、閉園は4時30分だし、とにかく歩けるだけ歩こうということなんだけど、あなたねえ、カメラ持ってたらあんまり歩けませんよ。
カメラ構えたら気に入った絵になるまで動かないのだからね。

c0156908_0273155.jpg

ペンタックス K-5 + smc PENTAX-DA 55-300mm F4-5.8ED
これがいちばん慣れた組み合わせ。
やっぱペンタがいいなあ。
ちょっとオリンパスに浮気しててごめんなさいね。
機嫌直してちょーだい。

c0156908_0324974.jpg


たくさん写真撮りましたが、いいのが撮れません。
ちょっと興奮しすぎの感は否めない。
そのくらい、森林公園の紅葉はすばらしい。
まだまだ盛りはこれからかもね。
お暇な方はぜひぜひ。
もんのすごく広いせいか人があまりいない感じでした。
by bbking1031 | 2012-11-26 00:38 | 写真と日記 | Comments(0)
2ヶ月に一度、水曜日に定期健診。
今回は血液検査。
貧血である。
「黒いウンコでませんか?」
一ヶ月前はひどい下血で、大腸炎ということで薬で治まった。
肺炎もいっしょだから、こういう老化した体と付き合うのもなかなか大変。
あれから一応小康状態だけど、疲れやすくて困っている。
大腸の検査をしたほうがいいかもしれない。

それはともかく、新しいレンズを楽しまないと。
診察までの待ち時間が1時間ほど取れたので、病院の傍をお散歩。
病院は丘の麓にあるから、自然もそこそこある。
廃屋もあるし、アメリカハウスもあるし、ちょっと写真を撮るには好都合である。
c0156908_2234699.jpg
c0156908_22351051.jpg

c0156908_22353915.jpg
c0156908_2236239.jpg
c0156908_22362258.jpg

こうゆう写真はオリンパスがいいかも。
しっとりとした叙情性みたいな。
ニコンいいだろうなあ。
c0156908_22383472.jpg

c0156908_22391568.jpg
c0156908_22393222.jpg

この廃屋がなかなかうまく撮れなくて、しばらく粘ったのだが降参。
ちょっと攻めようがない。
構図が決まらないと無駄にシャッターを押すばかりでうまくいかない。
c0156908_22412562.jpg

で、廃屋は諦めて桜の古木に絡まる蔦の紅葉など。
c0156908_2242289.jpg

こういうそれらしい写真はあまり撮りません。
楽しいね。
c0156908_2243889.jpg

縦バージョン。
印象が違うというか同じといえば同じ。
c0156908_2244140.jpg
c0156908_22441256.jpg
c0156908_22442956.jpg

ブログに載せる10倍くらい撮っているわけです。
難しいから楽しいということでしょうね、写真は。
by bbking1031 | 2012-11-23 22:47 | 写真と日記 | Comments(0)
c0156908_553860.jpg

待望のOLYMPUS マイクロ一眼 レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macroである。
こうゆーレンズ買っちゃうとオンモへでないわけにはいかなくなる。
しっかり防寒してご近所を散歩というか徘徊。
そのうち「こちらは防災〇△です。本日☆■さんが午前8時ごろカメラを持ったまま行方不明になりました」なんてことになるわいな。
c0156908_57613.jpg

c0156908_57323.jpg

c0156908_58739.jpg

c0156908_584494.jpg

リミッターの切り替えダイヤルがついていて、0.19-0.4m、0.19m-∞、0.4m-∞の3パターン。
1:1というのもあるけど、よく分からん。
AFがジーコジーコ、昔のサッカー監督みたいなことになるので、このダイヤルをいじってやると落ち着くのである。
こういうのは面倒くさくはなくて、むしろ楽しいのである。
しかし、このダイヤル、頻繁に使うのだからもうちょっと操作しやすくしてくれないかなあ。
でもデザイン的にこんなものか。
小さなレンズですからね、しょうがないか。
c0156908_5181046.jpg

やっぱ朝の光はいいねえ。
すっきりしてる。
c0156908_519346.jpg
c0156908_5191326.jpg

近所にこんなのがあるというのも変わってるけど、しかしなんですか、この銀色。
すっすごっ!
レンズがいいのはもちろんだけど、カメラなんかレンズキットで23000円くらいで買えちゃうんですよ。
高いカメラ買う人に気が知れないなあ。
とか、自分に言い聞かせているわけですから、気にしないでね。
c0156908_5242477.jpg

c0156908_5243489.jpg

35mm換算で120mmの中望遠レンズです。
120mmで景色を撮るのはあんまり得意じゃない。
c0156908_5302981.jpg
c0156908_5304986.jpg
c0156908_531214.jpg

なかなか下手がバレバレになる。
17mmとか持ってくればよかった。
c0156908_651424.jpg

c0156908_652533.jpg

c0156908_663195.jpg

c0156908_68348.jpg

撮るものはこの世にいっぱいある。
うまく撮れるかどうかは別ですけど。
とりあえず寒くなったので家に帰るのであった。
by bbking1031 | 2012-11-22 06:10 | カメラ小僧のトホホ日記 | Comments(0)
先週の日曜日は、午前10時に保険屋がくるとかいってこないのであった。
「もりのたね」までお昼を食べにいったのだが、これはまたいずれ書きましょう。
今日はバンドの最終練習日で、2回やって本番という、大丈夫かいな。
そろそろ出かけようかというところでピンポンがなって、amazonかいなと思ったら保険屋さん。
「先週待ってたんだけど」
「いえ、今週のお約束です」
「あっそ。もう出なくちゃいけないから」
ね、ありゃだめじゃん。
ぼくだったら事前に約束を確認する電話しますね。

寒かったね。
日が傾いてから帰宅したのだが、それからamazonがすごい勢いで攻めてきた。
パソコン4台のコードレス化を完了。
c0156908_22431757.jpg

仕事に使っているちっちゃいレッツノートもかわいいコードレスマウスにしたんだけど写真は撮ってないし。
そのうちね。

c0156908_22462257.jpg

日曜日の朝ご飯。
いつでも野菜中心である。
トマトジュース飲んでラジオ体操して(今日はサボった……)。
今では、あれほど高かったコレステロール値が完全に正常値になっておるぞ。
c0156908_22473996.jpg

腰痛というか背中が痛いので、これはショルダーバッグがいかんと思った。
スウェーデンでも社会問題になったようで、それでこんなバッグを発明したら国民の腰痛なんかが治ったらしい。
それがカンケンね。
一見してちっちゃなバッグなんだけど、いつも持ち歩いている重いショルダーバッグの中身がすっぽり入った。
感動だなあ。
c0156908_22513124.jpg

c0156908_2255649.jpg

コーヒーはあまり体によくないそうです。
でもやめられない。
心臓にはよくないんですよ、ホントはね。
c0156908_2256690.jpg

徒歩5分圏内にコンビニが数店舗、ミスドもドトールもマックもモスもあるのだがスタバはないので、自宅でスタバをする。
ケンタもないな。
c0156908_225926100.jpg

赤いソファを置いてみる。
奥さんが昔から欲しがっていたから。
ついでにこれはマッサージチェアでもある。
これでお昼寝をすると起きられなくなる。
c0156908_2305160.jpg

スマホが壊れたので、ちょっとでかいスマホにした。
字がでかくてメールが楽ちん。
このくらいの大きさ(5インチ)は、docomoではタブレットとは呼ばないらしいね。
「デカスマ」とかいうのかなあ。
c0156908_2324319.jpg

本も読めます。
c0156908_2333047.jpg

前のエントリーでレンズほっしいを書いてしまったら、やっぱきてしまった。
オリンパスのマクロレンズ。
ちっちゃくてとてもいかしている。
夜だから撮りたいものがない。
だけど撮りますね。
c0156908_2355141.jpg
c0156908_2355648.jpg
c0156908_236227.jpg
c0156908_236866.jpg
c0156908_236143.jpg

手当たり次第。
つまらん写真でごめんなさい。
では、お風呂はいれとかいうので、暖まってこよっと。
by bbking1031 | 2012-11-18 23:09 | 写真と日記 | Comments(0)
しばらくカメラ欲しい熱が下がっているわけではなくて、ただただ懐がさびしいだけね。
病院代薬代もばかにならんとです。

ぼくの写真が壁に飾ってある部屋で、若いおかあさんと面談していて、資料によるとおやおや旦那さんはシグマ光機にお勤めですか。
近所に工場があります。
ときどき車で通り過ぎることがありますが、見学したいぜ。
実はシグマのレンズが好きである。
結構買った。
そして結構手放したね。
手放せないのは、マクロレンズである。
c0156908_7124769.jpg

シグマ 50mm F2.8 EX DG MACRO
これは使いやすいです。
これ一本で散歩にでかけます。
帯に短し襷に長しの気分ではありますが、それはそれこのレンズしか撮れないものを撮ればよろしい。
思いっきり寄れるのがよろしい。
アマゾンで¥ 22,452 。
マクロレンズとしては破格のお値段です。
c0156908_7202426.jpg

シグマ 70mm F2.8 EX DG MACRO
すまん。
ほとんど使っていない。
実際には1回しか使ったことがない。
実は持っていることさえ忘れていた。
ほんとごめんなさい。
なに~、文句あんの?
売っちゃうかんね。
という強気発言は、
c0156908_7264891.jpg

TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 272E
このレンズがマクロレンズの鉄板である。
文句のつけようがない。
あるとすれば2回病院送りとなった。
タムロンはカメラ(ペンタックスですけど、なにか?)との相性が非常に悪い。
買ったら即メーカーに調整に出すことになる。
タムロンレンズは今のところ100%初期不具合。
ところがシグマはまったくなんの問題もない。
シグマとペンタックス(あるいは、ぼく)との相性がいいということなのでしょうけど。
c0156908_864440.jpg

シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
このレンズは、一度使ったかなあ。
PENTAX DA 55-300mmF4-5.8EDという一番使用頻度の高いレンズがあるので、このシグマレンズはどう使っていいのか分からない。
マクロといってもなんちゃってマクロなので、なんだかソース抜きのお好み焼き食べてるみたい。
出てくる絵はシグマにしても硬質な印象。
マクロはやわらかい絵のほうが好みですね。
やっぱ、タムロン90mmかなあ。
ところがギッチョン調査団。
c0156908_8211117.jpg

PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR DFAM100WR
これは美しい。
なんだかやさしい絵が撮れそうで、実はまだ所有していない。
6万円くらいのレンズでしたが、現在は¥44,979ということで、ん~、どうでしょ~。
いわゆる山ノ神とか大蔵省(財務省)とかにお伺いを立てるという家政体制(家計力学)では我が家はなく、突然新車を買ってしまっても、なんのお咎めもない。
家計さえ苦しくならなければなにしてもよろしいという。
だいたいね、お酒もタバコもギャンブルもしないのよ。
趣味はカメラくらいだなあ。
そうそうこのごろは楽器を買ってますね。
弾けないのにだぜ。
ベース買ったけど、指痛いぜ。
電子コンガも買ったけど、叩いたら、バンドメンバーから「やめたほうがいいですね」だって。
ぼくもその意見に賛成である。
パーカッションは難しいです。
それはさておき、
c0156908_8385684.jpg

smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited
このレンズ、ほんとに欲っしいですね。
c0156908_8422470.jpg

FA35mmF2ALというかわいいレンズを持っていたのですが、手放してしまった。
残念。
かわいいんだけど、寄れないんですよ。
かわいいのに、近寄れないなんてね、残念でしょ?
こういうちっちゃくてよく写ってしかも寄れるというと、smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited以外に該当しない。
値段も4万円を切って、いい感じになってきたし、困るなあ。

とかいっても、このごろは重いカメラを持ち歩かなくなった。
OLYMPUS PEN mini E-PM1 が小さくて軽くてよろしいのだが、如何せん、マクロレンズがない。
どうなってんだ?
と文句いおうかと思ったら、
c0156908_942198.jpg

M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro M.ZUIKO ED60mmF2.8Macro
とうとう出てきた。
¥43,838という悩ましいお値段。
欲っしいね。
レンズ売っちゃおかな。

ということで、ただただレンズが欲しいというつまらない話。
by bbking1031 | 2012-11-16 09:08 | カメラ小僧のトホホ日記 | Comments(0)

元町

昨日、下の娘が誕生日だったので、「ご飯たべにおいで」とメールしたら、ほんとにやってきて、
ご飯食べて泊まっていって、今日遅いお昼をいっしょに食べて、アパートまで送っていった。
久しぶりに娘に会って、がんばってね、という気持ち、なんだかせつない。

赤い小さなソファーを買った。
連れ合いが昔から欲しがっていた。
マッサージチェアにもなる、というか、ソファーにもなるマッサージチェアなんだけど。
高いものではないのだが、かわいらしくてよい。
古いマッサージチェアは、若い同僚にあげることにして、こんなのもらってくれるかなあと思ったら、喜んで持っていってくれてよかった。
そういえばこの家って、家族以外だれも入ったことがない。
今日始めて人が入った記念すべき日である。
約1年も経つのに。
どんだけ人付き合いが悪いのか、このままでよいのか。
どーしょもないよね、今さら。
性分は変わらないしな。

さて、今日のお写真は先回の続き。
c0156908_22141481.jpg

c0156908_22142957.jpg

実は今まで元町には足を踏み入れたことがなかったのである。
c0156908_22153578.jpg

最初にブルックスブラザーズがあるというのが、非常にすばらしい!
c0156908_2216351.jpg

といって、店を覗くわけでもなく、ちょっと普通じゃないぞ的な空気があってワクワクしてます。
c0156908_22184456.jpg

すっきりとしていて空がよく見えて(ほんとは曇ってたんだけど)、シドニーに似てるな。
c0156908_22204091.jpg

ピープルもおしゃれじゃん。
c0156908_22221550.jpg

おっさんはふつうじゃん。
c0156908_2222588.jpg
c0156908_2223980.jpg
c0156908_22232299.jpg
c0156908_22233386.jpg

ちょっと無理してる商店街という雰囲気はあるぞ。
c0156908_22241417.jpg

なんだかハロウィンが好きだね。
ハイカラがいいんだろな。
お彼岸に墓参りいったのか、こらチルドレン。
c0156908_22251042.jpg
c0156908_22252057.jpg
c0156908_22253047.jpg
c0156908_22253859.jpg
c0156908_22255530.jpg
c0156908_222655.jpg
c0156908_22261428.jpg
c0156908_22263633.jpg

なんだかひどく気分が悪くて、もう帰りたいんだけど、写真は撮るじゃん。
c0156908_22273473.jpg

なんでもかんでも高いねじゃん。
ちっこい銀座みたいなもんか。
c0156908_22283012.jpg

コーヒー屋さんに入って、ちょっと一休みして、後は這うようにして帰宅したのであった。
なんだか元気ないのよね、このごろ。
by bbking1031 | 2012-11-08 22:33 | 写真と日記 | Comments(0)

横浜元町中華街

寒くなった。
居間の敷物をい草から冬のカーペットへ替える。
洋服ダンスを持ち上げようとしたら、腰にギクッときた。
それが昨日のことで、ロキソニンやらバンテリンやらでどうにかだましだまし。
すべてはここ3週間くらいラジオ体操をさぼっているせいだろう。
朝起きると体がこわばっていて毎日イテテテだから、もういい加減にちゃんとしなくちゃ。

スマホが壊れたので機種変をする。
字がでかいのがいいし、かといってタブレットはでかい。
7インチでもでかい。
ポケットに入らないだろう。
だめじゃん。
5インチはどうかというと、これならジーンズのケツポケットに入る。
上着のポケットにもすっきり入る。
字もでかいし、なななんと、青空文庫でたいていの古い作品が、縦書きで読める。
しかもタダ。
現代の作品にはまったく興味がないので、これはよろしいな。
北原白秋とか野口雨情なんかを読んでみた。
いい感じである。

さて、横浜元町中華街。
c0156908_21581044.jpg

中華街のお土産は月餅が基本ある。
月餅はいろいろお店があるが、当たり外れもあるある。
そこで、いつも、これまた萬珍樓の月餅を買うあるな。
外れなしある。
c0156908_222822.jpg

c0156908_2223972.jpg

おいしくてお上品ではあるが、中国人もびっくりするくらい高いあるぞ。
だからちょっと買うあるね。
c0156908_2251024.jpg

お茶屋さんも覗いてみた。
c0156908_226445.jpg

お客さんは女性ばかり。
男もね、もうちょっとこのどーでもいいようなお菓子とかお茶とかいうことに興味を持ったほうがよいある。
理由はないけど。
まあ、楽しいね。
ゴルフより楽しいあるね。
c0156908_2282861.jpg

続き書こうと思ったが、めちゃくちゃ写真のアップが遅いのと仕事もたくさんあるので、時間ないある。
また暇みて続きアップするあるだぜ。
by bbking1031 | 2012-11-04 22:11 | 写真と日記 | Comments(0)