日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お花見散歩

天気も悪いし、あまり気乗りしないのだが、久しぶりに散歩でもするか。
お花見もね。
昼過ぎにぶらりと家をでて、ドトールで軽くお昼を食べて、川にいってみよう。
c0156908_23234957.jpg

川をふたつ渡って、サイクリングロードの桜を見物。
サッカー小学生のチャリがぼくのお尻にぶつかってくる。
ぼくはなんともなかったが、小僧はチャリごと倒れて痛そうな顔をする。
「ちゃんと前見て走れよ」
このガキ、なんにも返事しない。
子どもの教育は大事だね。
c0156908_23315587.jpg

ちょっとお散歩のつもりが3時間ほど歩いてしまう。
へとへとになって本日は終了ということで。
c0156908_23334932.jpg

もう眠くて眠くて、なんででしょうね。
by bbking1031 | 2013-03-31 23:36 | 写真と日記 | Comments(0)

命なりけり春や春

忙しい春です。
寒さが長かったから、急に暖かくなってシャンパンの栓を抜いたみたいに花がいっせいに吹きだした。
どれから撮ったらいいか分からない。
c0156908_22335878.jpg

話はそれますが、ブリキのバケツが欲しいと思い買ってみた。
c0156908_2235454.jpg

なにに使うわけでもないが、いいんだ、なんだか様子がよろしい。
ついでに違うデザインのブリキのバケツをあと2個も買って、ちょっと後悔しているのだが、とりあえず自分の部屋のゴミ箱となっている。

さて、花は花屋で撮るのが間違いないわけですよ。
c0156908_22373174.jpg

PL3にM.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro M.ZUIKO ED60mmF2.8Macroという組み合わせだとこんな絵がでてくる。
ぼく、ちょっと驚いた。
これ、すごくインパクトある。
c0156908_22412735.jpg

c0156908_2242897.jpg

c0156908_22424543.jpg

c0156908_22425925.jpg

c0156908_22434493.jpg

c0156908_22441162.jpg

NHKの番組で小島一郎という写真家を知る。
『凍れる』という写真展を東京で開くのだが、木村伊兵衛に酷評される。
「ぜんぜん凍れてない」
写真は撮っている写真家の人間性というものがさらけ出されるのだそうですよ。
弦楽器奏者が「自分の人生の大半はチューニングに費やされた」といったそうです。
写真家は、ただただ歩き続ける。
カメラを持って徘徊する、放浪する。
藤原新也さんが、小島一郎を「サロン写真家」といっているのですが、青森の美術館で未発表のネガを見てちょっと見方が変わる。
写真家だからいろんな写真を撮るわけです。
世にでない写真に、また別の彼の一面も見える。
ぼくは写真家でも芸術家でもなんでもないので、表現とは何かとか、とにかくあんまり難しいことは考えない。
なによりぼくには欲がない。
他人に認められたいという欲がない(ほんとにないかどうかはちょっと疑わしいんだけど)。
写真家が何かの賞を取って世間に認められ、いっぱしのプロと認められるためには、あんなことやこんなことや、奇を衒ったり媚を売ったりするわけですが、それが彼のすべてではないんだよね。
別に何かの賞を撮るために写真を撮っているわけではないし、そんなこと考えたらカメラが楽しくなくなるもんね。
そういえば、青梅の梅園で写真家の一群に遭遇した。
ニコンのサークルだね。
全員ニコンだもの。
「それではここで自由行動としますが、いつものように2点、作品を提出していただきます」
とかなんとか、あーやだやだ。
他人から自分の写真をあーだこーだいわれるのはいやだ。
褒められるのも片腹痛いが、批評されるのは勘弁してくれ。
あんたに見せたくて撮ってるわけじゃないぜ。
ぼくはね、好きな人に、いいねっていわれるだけでいいの。
それが至福なんです。
by bbking1031 | 2013-03-25 23:14 | 写真と日記 | Comments(2)

青梅痛惜

青梅は、病気のために1万本の梅の木を伐ったとかいうので、残念。
ちょっと見てきましょう。
ほんとに残念です。
昨年の写真。
c0156908_1164570.jpg

ここに写っている梅園のほとんどの梅ノ木が切られて、今はただただ何もない原っぱが広がっている。
ナントカ梅園という看板だけが往時の名残ですが、かわいそうで写真も撮れない。

梅はないが三椏があちらこちらに咲いていて気持ちを慰めてくれる。
c0156908_1202830.jpg

人出も少ない。
それでも梅の公園はそこそこにぎわっていて、伐らずに残された梅の木もある。
観光資源ですから根こそぎ伐るというわけにもいかないのかな。
c0156908_123050.jpg

公園には入らずに、というのもまだ元気がなくて丘を登る自信がない。
c0156908_125299.jpg

小さなお寺の小さなお庭を撮らせていただく。
わさびの花も咲いてます。
c0156908_1264882.jpg

c0156908_1285383.jpg

c0156908_1291090.jpg

大好きな花にらも咲いていた。
春がいっぺんにきました。
by bbking1031 | 2013-03-25 01:31 | 写真と日記 | Comments(0)
いつだったかホームセンターの花屋さんで花を撮影してたら、
「店内での撮影はご遠慮ください」
という館内放送が流れた。
でかいデジイチで派手にパシャパシャやってたから、そりゃそうだ、あんたの気持ちもよく分かるよ。

今日はお休み。
お休みはお休みすることにしてます。
もう体力ないね。
花粉症と咳の発作と、貧血で元気がないったらありゃしない。
「花屋さんくらいならいけるかなあ」
c0156908_2332852.jpg

ちょっとだけお出かけしてみることにした。

近所のホームセンター。
春だね。
桜もちらほら咲いてます。
c0156908_2343733.jpg
c0156908_2344792.jpg
c0156908_2345792.jpg
c0156908_235430.jpg
c0156908_2353570.jpg
c0156908_2354743.jpg
c0156908_2355771.jpg

ぜんぜん怒られませんね。
カメラちっちゃいからね。
昨日届いたCANON IXY430F。
こいつです。
c0156908_23112151.jpg

恐ろしいほど安い。
カメラ屋さん大丈夫か?
こいつはボタンがほとんどないカメラです。
使い方はほとんどスマホ。
うまく使えなくて大変スマホ。
by bbking1031 | 2013-03-20 23:12 | 写真と日記 | Comments(1)

ぼー

先週の「煙霧」以来、体調を壊して、特に咳の発作には悩まされて、医者にはいってみたが劇的な改善というのはなく、だましだまし生きてる感じ。
おなじみの副作用もでて、一晩中苦しむが、病院が開くまでは我慢。
「ふつうならもっと苦しむんだけど、慣れですかね」
「夜明けが待ち遠しくて、やっぱり苦しいですよ」
咳止めの薬が悪さをするらしく、「第一世代」がだめで「第二世代」ならオッケーらしい。
耳鼻科と狭山病院で処方された薬は問題ないらしい。
市販の咳止めがビンゴ。
読んでる人はなにいってんだか分からないでしょうけど、薬の飲み合わせというのは注意しましょうね、ということで。

血液検査の結果は、かつて糖尿病と宣告されたのにクリア、コレステロールもクリア、先回、中性脂肪は300でアウトだったのが、今回は80ということでクリア。
本人、ぜんぜん努力してない。
薬をまあまあちゃんと飲んでカゴメ無塩トマトジュースを300ml飲んでるだけ。
カロリーは撮りすぎだろうなあ。
ただ、どんどん貧血になっているようで、元気はそうとうないですよ。
いつもふらふらしてます。

今日は駅前のドトールまでコーヒー飲みにいって、駅ビルの3階がリニューアルしたので、キャンドウと本屋さんを覗いたら、もうなんだか疲れちゃって。
駅前まで家から5分もかからないんだけどね。
ミニストップでソフトクリーム食べて(内緒にしてくれ)ちょっと元気になる。
それから家にこもってずっと録画しておいた日曜美術館とかを見ていたつもりだが、ときどき気絶している。
映画とかじゃないから断片的でもカンケーない。

さあ、今日も咳の発作がでないことを祈る。
眠れないのでへとへとです。

今日は、ぼーっとした写真を一枚。
c0156908_21471577.jpg

by bbking1031 | 2013-03-17 21:48 | 写真と日記 | Comments(0)

春の嵐

日中はぽかぽか陽気で、20度以上あったのでしょう。
花粉もひどかったけど、この辺り、江戸の町を作るのに必要な杉林が豊富な土地ですから、
「家の周りなんかまっ黄色で」
この方、花粉症ではないようですが。
c0156908_1945297.jpg

梅の花がわんわんと咲いているから、ちょいと車止めて写真でも撮ろうかいな。
というわけで、近所の梅林で写真撮ってたら、なんだか林の向こうの空というか空気全体が黄色い。
なんだろうと思っているうちに風がひどく吹いてきて砂塵を巻き上げる。
畑の多い土地柄、冬場は雨もほとんど降らないので乾燥しきっているところへ強風。
畑の土は黄色い奔流となって空中に流れだす。
車でその土の河に飛び込む。
視界ゼロ。
土風が車体にぶつかり、じりじりと音を立てて擦っていく。
外気をシャットアウトしているはずなのに激しく目が痛む。
c0156908_1951775.jpg

やっとのことで家に着く。
なんと昨日、シャープの空気清浄機を買っておいたのである。
だからといって目鼻の痛みが緩和するわけでもないからシャワーを浴びることにする。
もう外にはでたくないなあ。

マッサージチェアに座ってくりくりされながらテレビを見るというのが夢であったのだが、その夢を実現しているうちに寝てしまう。
夕刻から寒くなる。
外は10度くらいに気温が下がっている。
なんという天気だ。
こういう日は暖かい鍋かうどんだろう。
c0156908_1953380.jpg

ということで、とっととヨークマートで買い物して帰ってくる。
もう家でじっとしているのがいちばんね。
「ビフォーアフター」観よっと。
じゃに。
by bbking1031 | 2013-03-10 19:05 | 写真と日記 | Comments(0)

逆境なのかなあ?

よく分からないんです。
確かに仕事の調子はよくない。
だけど、なんだか楽しいのである。
逆境ですよ、まちがいない。
なのに楽しい。
ちょうと山登りで難所に差し掛かったときの緊張とワクワクする気分とが混じる、あの感じ。
新鮮でもあり、わーい、どうなるのかなあ、スリルあるねえ。
c0156908_8462489.jpg

あんまり口ばっかりできれいごとをいうので、ぶちきれた昨日でありました。
リアリズムのない人たち。
口では厳しそうなことをいうのですが、軽いなあ。
学級会みたい。
頭のいい人たちなんだろうけど、なにが足らないんだろう。
なんだか乳臭いのね。
社会とか会社とか奥さんとか、たぶん実家とか奥さんの実家とか、なにかと頼るところがあるのかなあ。
独立してない感じがするオトナが多いみたい。
だれも助けてくれないよ、という気持ちがオトコを男にするんだけどねえ。
民主党みたいね。
きれいごとばっかで自分の手を汚さずに、理屈と言い訳、その場その場をやり過ごそうとする。
だめだよ。

今日の写真は、新宿御苑の温室、これ、できたばっかなのでさっぱりしてますよ。
by bbking1031 | 2013-03-06 08:57 | 写真と日記 | Comments(0)

温故知親

『美学』という本を自炊してたら、本の中から紫頭巾がでてきた。
c0156908_141261.jpg

こんな堅い本なのにだぜ。
c0156908_1443531.jpg

片岡知恵蔵だぜ。
月形龍之介でっせ。

HORACE SILVERが聴きたい。
レコードしかないので。
そしたら、同僚がCDを貸してくれた。
c0156908_155116.jpg


Sonny Clarkが聴きたい。
これも残念ながらLPしか持ってない。
近所のブックオフいったら、あるじゃないの。
1200円なり。
c0156908_1584398.jpg

今、アマゾンで調べたら、500円くらいで買えるのね。
残念、うう。
by bbking1031 | 2013-03-06 02:01 | 写真と日記 | Comments(0)
もうじたばたしてもしょうがないようなときは、どうするかというと、とりあえずじたばたしてみる。
ほかに方法はないでしょ。
もがいていれば縛られている縄だって緩むでしょ。
やってもしかたがないようなときは、やってみるしかないのよね。
じっとしてても退屈でしょ。
c0156908_08511.jpg

by bbking1031 | 2013-03-05 00:11 | 写真と日記 | Comments(2)
急にいろいろなことがうまくいくような気がしてくるから、不思議というか、単純なものだ。
3月、長いトンネルを抜け出た。
c0156908_19103510.jpg

昨年9月に注文していたトラベルカホンが3月になったとたん、突然届く。
c0156908_19124698.jpg

c0156908_19125581.jpg

こんなに薄い。
c0156908_19132277.jpg

車に積んで信号待ちのときなんかに敲きまくる。
青になっても敲いているから後続の車がクラクション鳴らすね。

で、ずっと買ってないカメラなんですけど、 OLYMPUS OM-D E-M5がとにかく欲しいのですが、これがなかなか価格が下がらない。
8万円以上するので、これは買えません。
5万円を切ったら買っちゃおっかなとは思う。
E-PL5でもE-PM2でもE-M5と中身は似たり寄ったりなので、そっちでもいいかなと思うのですが、デザインが妥協できません。
そんなこんなカメラ的欲望というか妄想と戯れている内に、E-PL3レンズキットが恐ろしい安値になっていて、ぼくが欲しい黒は、26000円ほど。
そりゃないよ、という安さではないか。
c0156908_19294499.jpg

そりゃ買っちゃいますよね。
c0156908_1930136.jpg

うん、いいね。
c0156908_19303557.jpg

ということで、本日はこれ持って新宿御苑まで。
温室が暖かかった。
梅もサンシュユもマンサクも咲いていた。
春が来たね。
ほんとに来たんだね。

久しぶりの散歩でバテバテなので、温室で撮った花の写真とかいろいろは次回ということで。
ちょっと横になります。
仕事もめんどうなのがふたつばかりあるし。

じゃの。
by bbking1031 | 2013-03-03 19:39 | 写真と日記 | Comments(0)