日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日々鬱々

焦ってもどうにもならないのですが、名状しがたい気分の悪さがあって、どうしていいのか。
鎮静剤でどうにかごまかしていますが、これはなんとも辛い。
c0156908_15592076.jpg

復帰に向けて、テレビ体操もやってみた。
散歩も2時間くらい。
整骨院にもいった。
貧血だから、レバーの焼き鳥食べた。
c0156908_1602777.jpg

いつかよくなるんだろうなあ。
この緑のはっぱ見上げてたらこみ上げてきた。
c0156908_161303.jpg

暑い夏だから外にでたらやられちゃうかなと思ってたが、昨日今日と涼しくて、特に我が家はよく風が通るので寒いくらい。
しばらく起きていると、疲れてしまって崩れるように横になるのだが、夜寝られなくなるのも辛いのでちょっと我慢。
c0156908_1684066.jpg

ねじりばなが咲いていますよ。
もじずりともいいます。
  陸奥のしのぶもぢずり誰ゆゑに
  乱れそめにしわれならなくに
恋の歌ならこの歌にとどめをさす。
c0156908_16145325.jpg

身をねじるほどに苦しみ乱れる恋心とかね。
あったかなあ。
あったよね。
c0156908_16182782.jpg

花の季節でもないのでしょうが、花だけを撮ろうとマクロレンズだけ持ってお散歩。
紫陽花はもう終わりですね。
とにかく、我慢我慢。
by bbking1031 | 2013-06-29 16:20 | 写真と日記 | Comments(2)

紫陽花

今年は病にしつこく付きまとわれて、春も知らず、花も見ずに過ごした。
半年、ただただなやまされた。
紫陽花も、毎年鎌倉の明月院まで見にいくのだが、それもできずじっと塞いでいた。
c0156908_1852569.jpg

退院したものの、まるで人心地がなくて、ふわふわとくたびれた手ぬぐいのように横たわっているばかり。
これではいかんので、昼近くには起きだしてゆっくり散歩することにした。
歩き方も忘れている。
c0156908_18521932.jpg

風は涼しくて、木陰などは寒いくらい。
北風だそうです。
ご近所の紫陽花を尋ねながら散策をすることにした。
c0156908_18523944.jpg

駅前で蔵づくりの詰め合わせを買った。
蔵づくりというのは川越の和菓子屋さんです。
知らない人もいるでしょうから、ちょっと説明してみました。
c0156908_18531197.jpg

お菓子を持って、ここ3年ばかり、たいへんお世話になったあたごクリニック上床先生にお礼のご挨拶。
この先生がいなかったら、どうなっていたかなあ。
苦しくて耐えられなかっただろう。
心臓に負担がかかるのでなるべく手術はしないで薬で治そうとしたのだが、結果はどうにもならなくて手術ということになった。
よくがんばったなあと自分でも感心する。
辛かったんですよ、ここ数年。
c0156908_18532869.jpg

ふっと憑き物が落ちたような気持ち。
まだまだこの新しい「義体」に慣れていない。
草薙素子の気持ちがちょっと分かるね。
c0156908_1922341.jpg

by bbking1031 | 2013-06-28 19:02 | 写真と日記 | Comments(2)

ダメージ

c0156908_02512.jpg

12日朝、緊急入院して26日に退院。
細かいことは気が向いたら書きますけど、強烈なパンチをいただいて起き上がれない。
体が自分のものでないようで、精神も変なのです。
どうしてかね。
徐々に新しい自分の体に慣れていくのでしょうけど。
2週間寝たきりでしたから筋肉がなくなった。
湿ったマシュマロみたい。

散歩くらいしないと。
ということで2時間ほど近所を散歩。
c0156908_0255934.jpg

お蕎麦食べたり、ささやかな縁日を覗いたり、骨董市を冷やかしたり。
c0156908_027824.jpg

いつものお茶屋さんで贈り物用に新茶を買った。

久しぶりにちょっと写真も撮った。
やっぱりカメラ持って歩くのっていいなあ。
c0156908_0272863.jpg

クリームソーダ作って飲んだ。
お腹いっぱいになる。
by bbking1031 | 2013-06-28 00:28 | 写真と日記 | Comments(0)

春の夕暮れ

13日から入院する。
2週間の予定ですが、どうなるかな。
c0156908_183326.jpg

嫁入り前の娘は暇そうで、お昼を誘ったらついてきた。
お目当てのレストランはお休みで、どうしたんだろ。
あっちこっち走り回って、飯能市の蕎麦屋さんに入る。
ふつうの蕎麦屋です。
客がぼくらだけというのもいいような、どうでしょう。
なんか物足りないので、不二家レストランでちょっとデザートなんぞ。
これでもなんだか物足りない。

家の珈琲豆がものすごくまずいので、おいしい豆を買いにいく。
使わなくなったメリタの珈琲メーカーを車に積んでおいたのだが、娘が欲しいというのであげることにした。
ついでにカメラもあげることにした。
たぶん新婚旅行は南の島とかにいくだろうから、空の青、海の藍ならオリンパスでしょう。
PM1と標準レンズをあげましょう。
c0156908_18344060.jpg

今年は雨が少ないようだ。
干からびた紫陽花ではつまらない。
雨が多くても卯の花腐しですが、雨上がりの紫陽花がいいね。
水滴がきらきらしてるような絵が撮りたいな。
by bbking1031 | 2013-06-09 18:36 | 写真と日記 | Comments(0)

散歩

そういえば歩くことさえままならなくて、娘が散歩にいこうというので近所の公園にいくことにした。
家の前の坂を上るだけで息が切れるぜ。

遅い午後の光はなんて鮮やかなんだろう。
ぼくらの影が長く伸びている。
c0156908_8571797.jpg

この子とふたりして歩くなんて20年ぶり。
この子が生まれたときなんて、半分失業状態だったから、もう暇で暇で、お金もなかったから毎日散歩ばかり。
小さなやわらかい手を握っていつまでもどこまでも歩いた。
野草を見るのが好きで、お金ができたら野草の写真をいっぱい撮りたいなあ。

カメラが買える位の給与がいただけるようになってから、買いまくりました。
c0156908_8573180.jpg

ななかまどの花が咲き始めた。
そうか、もうすぐ夏になるね。
by bbking1031 | 2013-06-07 08:59 | 写真と日記 | Comments(0)

琵琶

長女は千葉県四街道市の産婦人科で出生した。
この世にでてきたばかりの娘に会いにいったとき、見舞いだかお祝いだかにもらった琵琶の実を病院で食べた。
あまりにうまくて一箱平らげた。
後にも先にもあんなにおいしい琵琶を食べたことがない。
で、今年の初琵琶。
c0156908_1523761.jpg

その娘も今日が誕生日で、25歳になる。
ささやかながらお祝いをする。
もうすぐ嫁いで家をでていくし、来年は福島にいってしまうので、なんだかさびしいのである。
c0156908_1562130.jpg

ぼくのほうはやっと手術をすることになり、13日から2週間ほど入院することになっている。
すごく痛そうでいやな感じ。
でも、体を治したい。
治ったらやりたいことがある。
もう一回、ちゃんと生きてみようと思っています。
今までと違う生き方をしたい。
希望を持てない子どもたちに知恵と勇気と希望を与える仕事がしたい。
それは絶対やらなくちゃいけないなと思うのです。
c0156908_231543.jpg

by bbking1031 | 2013-06-03 02:04 | 写真と日記 | Comments(0)