日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鎌倉散歩冬、広角レンズ

近ごろ使うレンズが決まっている。
SIGMA8-16mm F4.5-5.6 DC HSMという化け物のような広角レンズと
毎度おなじみPENTAXDA55-300mmF4-5.8ED。
レンズが2本だから当然カメラも2台必要です。
レンズ交換がめんどうですから。
当然バッグが重くなりますね。
腰に悪い。
なるべく軽いカメラがいい。
先日土砂降りの中で撮影していたせいか、K-mの様子がおかしい。
電源が切れない、ピントが合わない。
いよいよ壊れたか。
壊れるとどうなるかというと、困るから、そうだ、K-5を買えばいい。
残念だか仕方がない。
K-5ねえ。
あれは、ものすごくいい。

さて、お散歩写真です。
c0156908_7111732.jpg

北鎌倉で先ず降りる。
いつもそう。
建長寺。
拝観料300円払う。
「ハイキングですっていおうかしら」なんていってる女の人がいた。
建長寺奥の半僧坊から登るのでお金がかかる。
逆コースで建長寺に降りてくるのにはお金がかかりません。
c0156908_715394.jpg
c0156908_7155136.jpg
c0156908_716219.jpg
c0156908_7161340.jpg

一応建長寺定番のお写真。
広角レンズでは、ズイコーデジタル ED 9-18mm F4.0-5.6を使っていたのだか、圧倒的にSIGMAのほうが広い。
広くて収集がつかないくらい。
これだけ広いとストレスがなくていい。
取っている自分のホッペも写ります(ウソ)。
c0156908_721470.jpg

広角レンズはこーゆー写真が撮れるからいいな。
今日のテーマは「広角レンズで鎌倉古道を撮る」です。
c0156908_7243899.jpg
c0156908_724541.jpg
c0156908_725532.jpg

去年の今頃は紅葉真っ盛りだった。
今年はもうほぼ終わり。
鎌倉の紅葉はクリスマス頃といわれていますが、今年はずいぶん早いですね。
c0156908_7265334.jpg
c0156908_727646.jpg
c0156908_7271996.jpg

石段がこたえます。
豚肉数十キロを担ぎながら登る気分。
c0156908_7285748.jpg

今日は人出が多い。
高尾はもちろんのこと、青梅の御岳山も大変な人出らしい。
心霊スポットじゃないや、パワースポットとかいうらしい。
なんじゃそれ?
c0156908_7305344.jpg

この石段、きっついわい。
c0156908_7324753.jpg

c0156908_733792.jpg
c0156908_7331319.jpg

c0156908_7382715.jpg
c0156908_7384211.jpg
c0156908_7385253.jpg
c0156908_7391397.jpg
c0156908_7392394.jpg
c0156908_7393386.jpg
c0156908_7394687.jpg

この後、大平山という鎌倉最高峰(標高157メートル)の急坂で足をダメにする。
うう、それでも根性で瑞泉寺まで歩き通した。
偉いような情けないような。
瑞泉寺でタクシーを拾う。
腹減った。
運転手さんにおいしい中華屋さんを訊く。
鎌倉駅(江ノ電側)の銀座アスターが大変おいしいです。
中華食べに横浜素通りして鎌倉まできたほうがいいくらい。
感想――運動不足ですな。
by bbking1031 | 2010-12-13 07:52 | 写真と日記 | Comments(0)