日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自宅療養

c0156908_21353442.jpg

とうとう身動きとれなくなって(ぎっくり腰の続き)、また整骨院にいった。
そろそろ歩くのね、杖突いて。
治療してもらうと、残念なことだがますます痛くなる。
去年の春は長い鍼を打ってもらって、みごとにツボに当たって、最終的に8日間の入院を余儀なくされた。
あれは嫌だから、
「鍼打ちましょうか?」
「いや、やめときましょう」
整骨院をでて、やっぱり余計腰は痛くなっているんだけど、そのまま近くのかかりつけの医院にいく。
この医院は子どもたちが小さなときから世話になっているし、去年はぼく自身この医院から直接救急車に載せてられて大きな病院に搬送された。
痛み止めと筋肉を柔らかくする薬をもらう。
ロキソニンとミオナールという同病の方にはおなじみの薬。
整骨院では薬はくれないから。
たとえ病院に入院したところが、レントゲンとって、「なんともありませんね」
あまり痛かったら痛み止めの注射を打ってもらって、それからはベッドに横になって時間になったら薬飲むくらい。
それなら家でごろごろしていても同じだ。
絶対今日中に片付けなくてはいけない仕事があって、業者の人に自宅まで写真と原稿を取りにきてもらった。
メールでもいいんだけど、写真は重すぎて送れない。
あれ不便だなあ。
仕事で使う写真なのであまりリサイズもできないし、基本、メールって嫌いだ。
携帯もそう。
データは手渡しがいい。
で、手渡しをしたのだが、小一時間して、別のデータを渡してしまったことが判明。
また自宅まできてもらった。
往復で2時間かかるんだ。
ほんとごめんなさい。
水に流してくれるかな。
c0156908_21523398.jpg

by bbking1031 | 2011-01-12 21:54 | 写真と日記 | Comments(0)