日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

月見る人の寒さかな

会社で用事を済ませて、病院へ急ぐ。
嫌いなものを食べるといいと思っている。
トマトジュースが嫌い。
ニンジンが嫌い。
とにかく野菜が嫌いなので、なるべく食べるようにしている。
血液検査。
「ちょっと良くなってきましたね」
なにがよくなったのかよく分からない。
でも、なんだか血がさらさらしているような気がする。
その証拠に鼻血がなかなかとまらない。
c0156908_22465179.jpg

珈琲館でちょっと一休み。
向かいにあった一風変わった食堂が、ハンバーガー屋さんになっていた。
店の名前が「ブコウスキー」である。
c0156908_22475161.jpg

あはは。
ぼくは人後に落ちないブコウスキー派ですが、ああ、こうも正々堂々とブコウスキーを名乗られると鼻白んでしまう。
ブコウスキーはこっそりと読むべかりけりだとね。
人前でブコウスキーなどとはいわないものだ。
ブコウスキーとは、秩父にある武甲山でスキーをすることである。

月が凄くて。
空気が澄んでいるんだ。
c0156908_2256245.jpg

冬だから光は弱いはずなのだが、光がくっきりとして見える。
ことばも、弱いほうがきちんと見えてくる。
その人のほんとうの気持ち。
by bbking1031 | 2011-01-19 22:57 | 写真と日記 | Comments(0)