日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

歩く人

こんばんは、石田梅岩です。

ホンダナントカにFitをおいて、駅まで歩く。
いいなあ、歩くのいいなあ。
都内で仕事を済ませて3駅くらい歩いた。
1時間くらい歩いて、ああ、珈琲が飲みたい。
何年ぶりだろうな、この永田珈琲店
c0156908_020172.jpg

ゆっくり1時間くらいかけて一杯の珈琲を飲む至福。
K-5で店内の写真を撮る。
シャッター音が静かでとてもよろしい。
ペンタックスのK-xなんて、まるでキャベツをザクザク切るような音がする。
まあうるさい。
いつだったかK100Dを使ってライブの写真を撮ってたら、お客さんからひどく叱られました。
K-5ならだいじょうぶだと思う。

仕事が早く終わったから、6時過ぎに点検が終わることにはなっていたが、
「もし点検が終わってたら、ちょっと早めに車を取りにいってもいいですか?」
「だから午前中にいったように、6時過ぎまでかかります。
ブレーキとかみなきゃいけないから」
なんてね、大人に向かって「だから」 なんていってはいけない。
「ですから」というのもダメ。
もちろん「でも」もダメ。
「てか」もダメである。
ぼくが話した整備士は中国人だから、しょうがないね。
中国人と仕事をしたことがありますが、ときどきちょっとぞんざいな物言いにムカッときます。
そういうこっちの気持ちを無視してくれるところがあった。
その中国人だけかもしれないけど。
お昼に入ったラーメン屋も中国人の3人の若い男が店をきりもりしていた。
なんか清潔感がなくていやだったな。
味噌ラーメンはぼちぼちうまかったけど。
c0156908_0391172.jpg

ひとりで夕食をとるために店を探し回った。
先週もこんな感じだったなあ。
日曜日はファミリーが多くて、ひとりではとっても入りにくい。
結局、連れ合いをどうにか捕まえて、レストランへいきましたとさ。
by bbking1031 | 2011-01-24 00:42 | 写真と日記 | Comments(0)