日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

雪の夜のバカたち

日が落ちた辺りから雪。
ふーん。
なんていってるうちに、ドカドカと降ってきた。
「積もらないよね」
「そんなに寒くないし」

しばらくして、
「道路が白くなっている」
ドアが開いて、女の子が飛び込んでくる。
バレンタインのチョコレート持って。
いつまでも変わらないね、その笑顔。
お化粧もしないんだ。
どんどん若くなるね、なんてことをいってあげればよかった。
鎌倉の海棠は桜よりきれいだとかそんなどうでもいい話をし、ぼくは彼女にタンポポと花桃の写真をプレゼントした。
そして雪の中を帰っていった。
c0156908_044394.jpg

「ちょっと大変だから帰っていいでしょうか?」
「あなた、まだノーマルタイヤでしょ」
「そうなんです」
「てゆーか、遭難しますよ。
迷惑な話だ。
自己中にもほどがある。
道路の真ん中で立ち往生されたらほかの車が迷惑する。
あなたが困るのは勝手だがね」
なんてことを部下に注意する。
雪はますますひどくなって、ほんの少し仕事を切り上げた。
久しぶりの雪の山道。
おお、ビビルマン、ビビル2世がやってきたぜ。
あ~あ、いるよ、坂の途中で動けない乗用車。
ね、いったでしょ。
この人にはいってないか。

橋の真ん中で渋滞。
国道に出たところでトラック2台が道を塞いでいるのだ。
勘弁してくださいよ。
街に入ってからもデパートの裏の坂道で乗用車が4台、あっちこっち向いて停まっている。
みんななんだかえらそーな黒とか白のでかいセダン。
体格のいい首の太い頭でかいオニイサンたちが睨んでいる。
睨んでいるのではなくて、困惑してるんだね。
ああ、アッタマわりぃんじゃねーの。
ぼくは昨年の師走に入ってすぐスタッドレスに履き替えてます。
人に迷惑かけないようにね。
もちろん自分のためにも。
ぼくは運転下手ですから、このくらい用意周到でないといけません。
Commented by yuko at 2011-02-15 07:55 x
そんなに降ったんですね(; ̄O ̄)!
雪ちらついて素敵なバレンタインデーだったのではと思ってましたが
Commented by bbking1031 at 2011-02-16 07:03
yuko、おはようござい!
バレンタインデーはどーでした?

雪には慣れてないから、もうたいへん。
雪の降らない故郷がいいけど、火山灰が降ってるかもね。
Commented by yuko at 2011-02-16 09:26 x
バレンタインデーはなにもせず('-'*)
…昔は手作りチョコや、ハート型でチョコケーキ作ったりしたのになー…。
好きな人にはいまでもあげたいけれどー
雪は解けるけれど、火山灰は解けないから本当に大変だと想います。。宮崎の知人作家宅は昨年は口蹄疫にそのあと付近が鳥インフルエンザ、そして火山灰。。いやどこも色々な予期せぬ出来事が起きてますね
Commented by bbking1031 at 2011-02-16 22:14
好きな人にはあげないとね。
すっごくさびしがりますよー。
by bbking1031 | 2011-02-15 00:06 | 写真と日記 | Comments(4)