日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

かたくなにかたくり

c0156908_07151920.jpg



c0156908_07151915.jpg


c0156908_07151861.jpg


c0156908_07151891.jpg


c0156908_07151688.jpg


c0156908_07151620.jpg


c0156908_07151650.jpg


c0156908_07151595.jpg


c0156908_07151524.jpg


c0156908_07151513.jpg

根っこから片栗粉ができますよ。
今はそんなことできませんから、片栗粉の原料は、現在ではジャガイモ。
でんぷんですから何からとってもいいようなものですが、食べても違いが分からない。

かたくりの歌は、釈超空の

片栗の花踏みしだかれて色あたらしこの山道を行きし人あり

というのは嘘で、ほんとうは

葛の花踏みしだかれて色あたらしこの山道を行きしひとあり

葛の花でどんなんだっけかなあ。
マメ科の多年草で、どこかの庭だか畑だかに生え広がっていたようなあいまいな記憶。

記憶も変質するし、思想も変節します。
昔、左翼で、今はネトウヨです。
小田実にはだまされたぜ。

西部邁を読んでます。
今まで読んだことなかったので。
彼が冥土にいったから、読んでみたい気がしてきたのだ。

まあ思想も哲学もどうでもいいですけど。
興味はないけど、すべては人の愚かさ。
人というやくざないきもの。
生きる目的がないと生きられないというやくざな生物。









by bbking1031 | 2018-04-07 08:21 | 写真と日記 | Comments(0)