日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鳥たちのとりとめもない確かな思いは

c0156908_2353424.jpg


二羽の鴨は水面に降りるとすぐにおたがいより添って、なにかひとことふたことことばを交わしているのだ。
人以外にことばを持たないなどということは決して信じられない。
人以外に心を持たないということはない。
人のように余分な忖度をしない分、愛情も悟りも自然で、水のように自明。
ぼくたちの生き方は装飾過多で、それゆえに石よりも木よりも鈍感な感性しか持ち合わせていない。
by bbking1031 | 2008-03-23 00:06 | 写真と日記 | Comments(0)