日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

退院

「ねえ、看護婦さん、早く退院したいんだけど。」
「そうね、もう少しの辛抱ね。」
「もう我慢できんよ。
一秒でも早く、今すぐ退院したいんだ。
退院できないなら死んだほうがましだよ。
なんかいい方法ないですか?」
「ありますよ。」
「ほんとう?」
「あなたの望みがふたつとも叶うの。」
「なに、なに?」
「死ねるし、退院できる。
『死亡退院』ね。」

てな話を思いついたのは、葬儀屋の前を通りかかったから。
看板に書いてあった「死亡退院」という言葉が心にひっかかった。
そうか、死ねば退院できるんだってね。
先日やった健康診断の結果がでた。
いろいろ悪いところもあるかもしれない。
たぶんあるだろう。
で、治療するかしないかは本人任せだから、どうしようかなってぐずぐずしてやり過ごすのだろう。
by bbking1031 | 2008-07-05 07:08 | 日記 | Comments(0)