日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031

2008年 05月 22日 ( 1 )

残像

見ているものは見えてしまったもの。
見えてしまったものは消えてゆくもの。
c0156908_7371947.jpg

写真に写っているのは残像。
網膜の宇宙。
手のひらの海。
c0156908_7373341.jpg

残影は欠けてゆく月。
太ってゆく……
「また10キロ太っちゃいました。」
「いいじゃないですか。」
って答えたけど、ほんとによかったのか、こんな返事をして。
この女の方からこってりとんこつラーメンとカレーうどんをたくさんいただいたのだ。
ぼくを仲間にしたいのか。
もう、十分ですよ。
c0156908_7375158.jpg

気が滅入っていたのは、ヘボい言い訳をたくさん聞かされたから。
犬の糞を踏んだよりも気が滅入る。
買ったばかりのシューズを履いて草っぱらに入ってシロツメグサを撮っていたんだね。
帰り道、なんか臭いんですよ。
靴にごっそり犬の糞が着いている。
サイテ-なあの気分よりもっとサイテー。
c0156908_7382857.jpg

自分の無能か怠慢で起こったことを、時代や政治や親や先生や大人や学校や会社や上司や連れ合いや子どもや運命や、とにかく自分以外の何者かに掏りかえるあの傲慢とノータリンと朽ち果てた性根、恥知らずで男の腐ったような男たちの言い訳を聞かされて、ほんとにやつらが嫌いになった。
c0156908_7385444.jpg

また腹が立ってきたのでもうやめよう。
また具合が悪くなってきた。
by bbking1031 | 2008-05-22 08:39 | 写真と日記 | Comments(0)