日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031

2008年 07月 14日 ( 1 )

LIVE

c0156908_114288.jpg

深海寄人&assimilate(山田邦喜)LIVE
日吉NAP 7月13日(日)

生きとし生けるもの歌を歌わざるものなしなのだが、どうしてなんだろうということを考えていた。
因みにぼくも歌(詩)を歌うが、声にはださない。
胸のなかで大音声で叫ぶこともあれば、腸の底でうなることもある。
頭のなかの深い森で楚々と呟くこともある。
実際に声にだすことはない。
CDにしたものは1枚ある。
あまり声にださないのは、声に出すなら出すなりの技術がいるだろうと思うからだ。
歌を歌う人は大変なトレーニングをするのだろう。

うまい人が歌うと、つまんない歌詞なのに、不覚にも胸を震わせてしまうこともある。
下手な人でもその突き抜けたような情念のようなを浴びせかけられて、鳥肌が立つことがある。
もっともっと自分を捨ててかからないと。
捨て身でないと人には伝わらない。
この程度伝わればいいやというのなら、それならそれでいいのだろう。
by bbking1031 | 2008-07-14 11:23 | 写真と日記 | Comments(4)