日々の泡を綴る うたかたの光を撮る


by bbking1031
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2018年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

c0156908_06562653.jpg


写真を整理してたら出てきた。
今はもう見ることができない風景です。
梅も桃も全部切っちゃって、細菌のせいですけど、今では瀬戸内寂聴の頭みたいになってしまって。
ああ、青梅の人がかわいそうだな。
山も川もかわいそうだな。

植えなおしたようだからまたこの風景が戻ってくるでしょうけど、いのちなりけりとはいかんだろうなあ。


by bbking1031 | 2018-04-26 07:02 | 写真と日記 | Comments(0)

いのちなりけり


c0156908_21464762.jpg



c0156908_21464710.jpg



c0156908_21464679.jpg



c0156908_21464687.jpg



c0156908_21464536.jpg

もう今年の春はどこかへ

胸が痛くて
もうだめかと思ったら
冠CT検査の画像見ながら

いいですね
だいじょうぶですね

ということで

もうちょっと
がんばろうかな

いや
がんばらないな
がんばるのはいやだな
がんばらないとできないのでは
それは適性がないということで

ぼくは
とにかく
がんばらないのだ


by bbking1031 | 2018-04-25 21:54 | 写真と日記 | Comments(0)

アベ政治を許さない

c0156908_11084505.jpg


朝日シンブンを許さない
金ジョンウンを許さない
菅野タモツを許さない
ツジモト清美を許さない
シイ和夫を許さない
オダ実を許さない
ウーマン村本を許さない
シュー近平を許さない
翁長タケシを許さない
枝野ユキオを許さない
田原ソーイチローを許さない
田原トシヒコはどうだろう
プーチンを許さない
プーさんはよく知らん
ブッシュを許さない
トランプは分からない
トランクスははきたくない
ツナサンドを許さない
レンホウはほんと許さない
ホウレンソウは体にいい

とかね






by bbking1031 | 2018-04-22 11:39 | Comments(0)

桃源郷

c0156908_23002451.jpg

近所の山野を走る。
小さな桃源郷がたくさんある。
青梅はいいですよ。

ここは山の中の薪窯で焼くパン屋さん。
いつも売り切れですね。

c0156908_23002243.jpg

小さな丘の上の神社。
のどかですね。



c0156908_23002255.jpg

お寺では花祭り。

クリスマスより大切だと思うのだが。
ぼくの田舎の家にはお地蔵さんがいて、毎年花祭りをする。
お参りに来てくれた人にぼたもちをあげるのだ。

ハロウィンとかやってないでさ。
花祭りしよう。
このお寺では甘茶をいただいた。


今日のカス。
「どう考えてもきみの意見はおかしい」というカスは、どう考えてもといえるほど、なーんも考えていないだろう。
「批判するわけではないか」、いやいや批判する気まんまんでしょう。
「自慢するわけではないけれど」。
ウソこけカス。
自慢じゃんか。

このクソみたいな前置きはやめたらどうか。

という今日のひとこと。
瀬戸内寂聴でした。



by bbking1031 | 2018-04-16 23:13 | 写真と日記 | Comments(0)

チューリップ

c0156908_00081767.jpg



昭和記念公園。
チューリップしか撮らない。
でも2時間くらい、ひたすらシャッターを押す。
レンズはTAMRON 17-50mm F2.8 という、まあなんてことないようなレンズで、17mmスタートというのがピリッとしてます。
以前はPentaxの16-45mmというレンズを長く使っていたのですが、これ使いやすくて、16mmスタートがいいでしょ。
なんていっても、カメラに興味のない人にはどーでもいいよね。

広く撮りたい時は、果てしなく広く撮りたいわけです。
広く広く、自分の足元から背中辺りまで、360度広く撮りたい。
シグマ8-16mmというレンズもよく使ってました。
もう笑っちゃうくらい広く写る。
あまりに広いので構図もへちまもなくバチバチ撮る。
このレンズから逃れられる被写体はない。
視野の限界まで撮れるから、旅行の時は楽しいですね。
魚眼レンズのような風体をしていますが、魚眼ではない。
画面がフィッシュアイのように歪まない。
なんて書いてたら、このレンズ持って山か海に行きたくなってきた。


by bbking1031 | 2018-04-14 00:26 | 写真と日記 | Comments(0)

昭和記念公園

c0156908_09315257.jpg



どこへ行こうか。
どんな花を見に行こうか。

近所はまさに桃源郷。
武蔵野の端の山裾は桜桃梅梨。
天国が降りてきたようで、花疲れ。

ちょっと休もうかと思ったが、鎌倉はムラサキハナナ、海棠もきれいだろうな。
しかし、風がひどくて。
野暮用もあって、車であっちこっち走って用件を済ませていったら、もう電車に乗るのも面倒だし。
そのまま車で昭和記念公園へ。

なんどもきてますが、今年が最高のチューリップ。
まさにベストタイミングですね。

ウィークデイなので人も少なくてチューリップでお腹いっぱい。



by bbking1031 | 2018-04-13 09:42 | Comments(0)

かたくなにかたくり

c0156908_07151920.jpg



c0156908_07151915.jpg


c0156908_07151861.jpg


c0156908_07151891.jpg


c0156908_07151688.jpg


c0156908_07151620.jpg


c0156908_07151650.jpg


c0156908_07151595.jpg


c0156908_07151524.jpg


c0156908_07151513.jpg

根っこから片栗粉ができますよ。
今はそんなことできませんから、片栗粉の原料は、現在ではジャガイモ。
でんぷんですから何からとってもいいようなものですが、食べても違いが分からない。

かたくりの歌は、釈超空の

片栗の花踏みしだかれて色あたらしこの山道を行きし人あり

というのは嘘で、ほんとうは

葛の花踏みしだかれて色あたらしこの山道を行きしひとあり

葛の花でどんなんだっけかなあ。
マメ科の多年草で、どこかの庭だか畑だかに生え広がっていたようなあいまいな記憶。

記憶も変質するし、思想も変節します。
昔、左翼で、今はネトウヨです。
小田実にはだまされたぜ。

西部邁を読んでます。
今まで読んだことなかったので。
彼が冥土にいったから、読んでみたい気がしてきたのだ。

まあ思想も哲学もどうでもいいですけど。
興味はないけど、すべては人の愚かさ。
人というやくざないきもの。
生きる目的がないと生きられないというやくざな生物。









by bbking1031 | 2018-04-07 08:21 | 写真と日記 | Comments(0)

行く春や青梅の人と

c0156908_09254167.jpg


花を撮るならマクロレンズなのですが、いろいろ試して、結局このレンズで落ち着く。
落ち着かないのは、修理調整に3回クリニック送り。
ペンタックスとタムロンは相性が悪い(個人の感想です)。
写りははんなりしてま。



c0156908_09255282.jpg

価格.comでカメラやレンズなど見ていると、ぼくの古いカメラなど1万円くらいで売られています。
10分の1以下なのですね。
欲しい時が買い時なのですからそれでいい。

歳を取ってリタイヤしてからスポーツカーに乗るってどうでしょう。
運動能力も気力も体力も落ちているのだから、スポーツカーはやめたほうがいい。
偉いまじめなお役人が、リタイヤしてから車とゴルフと婦女子関係を始めて夢中になって、しかも死亡事故起こしたりって話が最近ありましたが、年寄りの湧き水であります。
冷や水か。

歳を取ったら、寝たきりがいいんです。
朝起きたら自然に死んでたというのがよろしい。

年取って失った青春を取り戻そうったってそうはいかない。
たいがいのことは若いうちにやっとくべきですね。

卜部兼好もゆーておる。
えーと、まあ、そーゆーことをいっておる。
詳しくは省略。

七つ下がりの雨は止まないとも申します。

てなことで風雲急を告げる身辺情勢でございますが、だいたい春は忙しい。
3月末から異動があって、未知の職種ですね。
なんとも浅瀬に打ち上げられたハゼのような気分。



c0156908_09260564.jpg



さていつものハーブ園。
そうそう、ミモザを見にきたんだ。


by bbking1031 | 2018-04-06 09:49 | 写真 | Comments(0)

春風一乱

c0156908_09471963.jpg



冬の間は散歩する気持ちにもならず、ましてや重いカメラを持ち出す元気もない。

花粉がきつい。
目が痛い。
眼科にいって花粉症結膜炎の診断。
目薬ふたつ、これがよく効く。
花を見る視力が戻る。

さあ、外にでよう。



c0156908_09472599.jpg


春は地面が温くなるからクロッカスを探しましょう。




c0156908_09473127.jpg




c0156908_09473773.jpg

スイセンも。



c0156908_09475974.jpg




c0156908_09480397.jpg

急がないと春が、中距離ランナーのように、走り去っていくから、森の木陰で待ち構えましょう。


近くにカタクリの群生地があって、初めて見にいってみた。
カタクリは地味ですね。
写真はうまく撮れませんでした。
レンズ間違った。
望遠レンズが失敗。
ボケが汚い。
やっぱりタムロンのマクロ90だったな。
ジジババばっかのカタクリ群生地でしたが、若いカメラ小僧がいて、なんと珍しい、ペンタ党である。
しかもタムロンの90mmである。
えらいなあ。
ちょっと声かけて、ペンタックスはいいよねーなんて話をする。
しかし、彼が持っているカメラがちっちゃくてかっこいいなあ。
調べてみると、PENTAX KPってカメラだ。
チルトモニターだから地面の花が撮りやすい。
もう地べたに寝そべって苦しい姿勢で写真撮らなくてすむし、いいなあほしいなあ。
金ないなあ。


c0156908_10093447.jpg





by bbking1031 | 2018-04-04 10:13 | 写真と日記 | Comments(0)